制服まとめ
学校給食の食材に手づくり味噌を寄贈

=JAひまわりグループ=

学校給食にと、手づくり味噌を寄贈するJAひまわりグループ

◇東近江・永源寺
 東近江市永源寺地区のふるさと工房でこのほど、同地区で活動するJAひまわりグループ(代表=小西すみ江さん、武田正枝さん)のメンバー十五人が、地元で収穫した米と大豆を使った「手づくり味噌」を同市教育委員会に寄贈した。
 「子どもたちの給食食材に使ってほしい」と、旧永源寺町時代から二十年ほど寄贈が続けられ、今年は八樽分・約二百四十キロの自慢の味噌を贈った。
 目録を受け取った小川脩哲教育長は「園児、児童、生徒の食育教育充実のため、さらには、健康な子どもを育てるために活用させていただきます」と感謝の言葉を述べた。味噌は、同地区の幼稚園、小学校などの給食用に使われる。


考えや思いに耳傾ける 青少年意見発表大会
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧