制服まとめ
錬磨の成果、2部で披露 県消防学校でポン操大会

=優勝は能登川と湖東地区=

迅速かつ的確さを競う東近江市消防操法大会

◇東近江
 東近江市消防団と東近江市、消防協会東近江支部主催の「二十一年度東近江市消防操法大会」が二十一日、県消防学校屋外訓練場(神郷町)で行なわれた。
 消防団員の消防技術の向上と迅速・厳正な行動による士気の高揚を図り、強固な消防精神と非常事態に際した能力の涵養を目的にする大会で、操法種目は「ポンプ車操法」と「小型ポンプ操法」があり、出場選手らは早朝や夜間、休日を問わず操法の技術習得に励んできた。
 会場には、市議会議員や地区自治会連合会長らが激励に駆けつけ、選手の家族らとともに声援を送った。団員たちは、雨が降り足下が滑りやすい状況にもかかわらず、「いくぞ」と気合いを入れると全力疾走で走り、ホースの延長や放水、収納、終了報告まで一連の動作を機敏に展開、時間と技術の精巧さを競った。
 大会の結果は次の通り。
 【ポンプ車の部】優勝=第7方面隊(能登川地区)▽準優勝=第5方面隊(愛東地区)▽3位=第1方面隊(八日市地区)▽4位=第8方面隊(蒲生地区)
 【小型ポンプの部】優勝=第6方面隊(湖東地区)▽準優勝=第2方面隊(八日市地区)▽3位=第4方面隊(五個荘地区)▽4位=第3方面隊(永源寺地区)
 なお、両部それぞれ上位二隊(優勝、準優勝)の計四隊は、八月二日に開催される「第四十四回滋賀県消防操法訓練大会」に東近江市消防団を代表して出場する。


今治市長「遺憾で残念」 加計学園の謝罪に : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧