制服まとめ
危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ 地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 31日まで 廣島愛川書作展
「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
農村こども絵画コンクール

=知事賞にマキノ西小の池田直人さん=

「みんなで稲刈り」池田直人さん(高島市立マキノ西小学校)

◇全県
 田んぼだいすきふるさと農村こども絵画コンクールの審査が行なわれ、知事賞を含む十一賞の受賞作品を決定した。 
 県内には、琵琶湖を取り巻くように、多くの田んぼや畑が広がっている。そこでは、生きる糧となる米や野菜などの食べ物がつくられ、様々な生き物がすみ、美しい田園景観を形づくっている。そして、農村には、お祭りなどの伝統的な行事が、今なおたくさん残っている。
 同コンクールは、こういった農業や農村の魅力や大切さについて、次世代を担うこどもたちが考え、見つめ直してもらおうと実施されたもの。
 なお、入賞作品は次の通り。
 ▽知事賞=「みんなで稲刈り」池田直人さん(高島市立マキノ西小学校)
 ▽県教育長賞=「つらかった田植え」上田悠郁さん(甲良町立甲良東小学校)
 ▽県農政水産部長賞=「もうすぐ秋」齋藤麻夕さん(大津市立膳所小学校)
 ▽水土里ネット滋賀会長賞=「鳥とともに・・・」吉川怜秀さん(守山市立吉身小学校)
 ▽大津支部長賞=「大好き私のふるさと」東出真帆さん(大津市立大石小学校)
 ▽湖南支部長賞=「実りの秋の風景」岡村萌々香さん(草津市立渋川小学校)
 ▽甲賀支部長賞=「がんばった田植え」新山いずみさん(甲賀市立伴谷小学校)
 ▽東近江支部長賞=「すくすく育ったトマト」藤村のどかさん(東近江市立湖東第二小学校)
 ▽湖東支部長賞=「みんなで田植え」渡邊彩さん(彦根市立亀山小学校) 
 ▽湖北支部長賞=「待ちに待った稲刈り」黒井理史さん(長浜市立長浜北小学校)
 ▽高島支部長賞=「田」西村優花さん(高島市立今津東小学校)


和船の武者行列も あづち信長まつり 陸自と英軍、今秋初訓練 静岡、山梨、宮城を検討 : 京都新聞
かっこいいな!奥村選手が来校 悔いのない試合を 全国大会出場
ストップいじめへ 京都府が大学進学率3年連続1位 全国平均より11ポイント高く : 京都新聞
甲賀市長選出馬の岩永裕貴氏インタビュー 巨人軍入団 湖南の奥村選手
22歳の奥山さん新人監督賞 スペイン映画祭史上最年少 : 京都新聞 趣味のランニングで防犯活動 京都で「パトラン」広がる : 京都新聞
県立高校で推薦、特色の選抜入試 約6、200人がのべ81科に挑戦 竜王町新年度当初予算 一般会計55億8600万円
公文書管理見直しの最終案が判明 担当幹部らへ研修必須化 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧