制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
身長 15歳女子が全国1位!

=昨年度学校保健統計調査結果=

◇全県
 平成二十一年度の学校保健統計調査(基幹統計調査)がまとまった。
 それによると、滋賀県では、身長、体重および座高は、男女とも横ばいで推移している。全国との比較すると身長、座高は、男女ともほとんどの年齢で、全国平均値と同じかまたは上回り、特に、身長では十五歳女子が、身長(県=百五十八・三センチ、国=百五十七・九センチ)で、全国第一位、座高では六歳男子は(県=六十五・三センチ、国=六十四・九センチ)で、全国第一位になった。一方、体重は、男女ともほとんどの年齢で、全国平均値を下回った。
 「親の世代」との比較では、身長、体重は、ほぼすべての年齢で「親の世代」(三十年前)の県平均値を上回っている。体格差が最も開く年齢は、男子では、身長が十二歳、体重が十二歳と十五歳で、女子は身長、体重とも十二歳。
 主な疾病・異常は「むし歯」の人の割合が、すべての学校種別で前年度より減少しており、すべての学校種別で減少傾向にある。「むし歯」および「口腔咽喉頭疾患・異常」の人の割合は、すべての学校種別で全国平均値を上回り、「鼻・副鼻腔疾患」および「ぜん息」の人の割合は、すべての学校種別で全国平均値を下回った。また、「裸眼視力一・〇未満」の人の割合は、小学校・中学校・高等学校で全国平均値を下回り、特に高等学校では一八・九ポイント低くなっている。


丸山小でかざこしふれあいコンサート 北海道の北星余市高、1年存続 「ヤンキー先生」舞台 : 京都新聞
飯田エフエムが工作教室 手作りラジオで生放送も 国体開催へ若者の意見を!ジュニア・ユースチーム
教諭、女子トイレスリッパ隠し 京都の中学、生徒に謝罪 : 京都新聞 実体験をもとにした特別報告「明るいまちづくり市民のつどい」
京都市、大原野地域に避難勧告 土砂災害の恐れ : 京都新聞
野洲市長に山仲氏 長崎にキリシタン博物館オープン 世界遺産候補の大浦天主堂で : 京都新聞
LINEでいじめ相談45回 大津、2カ月半で : 京都新聞 伊那北高1年の亀田さん 囲碁で全国へ
レイクス公式戦で感動・喜び届けたい! 次代へのメッセージ引き継ぐ叡知「商家の家訓」
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧