制服まとめ
根羽村が新たな義務教育学校導入へ 危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ
地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁 来月アイスキャンドル 城南小1年生が制作
茅野市台湾交流事業 新たに1校と姉妹校提携 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会 「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 半世紀の足跡を俳画集に 小口俶さん刊行
音楽コンク日本一 箕輪中部小と箕輪中 ツリーハウスをCFで 飯島中1年1組が挑戦
中学生が飯田署で職場体験

 飯田市立緑ケ丘中学校の2年生5人と、高森町立高森中学校の2年生2人は6日、職場体験で飯田署を訪れた。同署内各課の仕事について説明を受けたり、交番を見学したりと、警察官の仕事を肌で感じた。

 この日は座学中心の体験となったが、鑑識の仕事を学ぶ場面では、指紋採取を実際に体験。粉末を使う個体法で、ビンに付着した指紋を自分たちの手で採取した。粉末を掛け、ビンに指紋がくっきり浮かび上がると、生徒らは「すごい」と思わず驚きの声を上げていた。また、レシートなどの紙についた指紋を、気体を使って採取する方法などを同署員が実演すると、その様子を見逃すまいと、食い入るように見つめていた。

 同署では「警察官の仕事に少しでも興味を持ってもらえればうれしい。この体験で、仕事への関心がより高まり、将来の夢になればなおさらうれしい」と話していた。

  
高1年女子生徒が校舎で転落死 中間試験の日、自殺か : 京都新聞
龍大瀬田学舎夕照コンサート 東京の中学生が田植え体験 今田平 農業の厳しさと喜び学ぶ 
里山デジカメ選手権 グループで表現 5月31日まで「緑の募金」
県内外87チームが熱戦 「第15回親善大会」 市内業者の活路をつぶす入札制度 市民の税金が市外に流出
友好の絆深める 恩山中学生が来町 美味しく綺麗に完食 魚の食べ方教室
阿智第3小児童が交通安全運動 柳瀬氏、23日参考人招致 予算委集中で自民方針 : 京都新聞
教委、開示期限1日前まで照会せず 京都、いじめ日誌破棄 : 京都新聞 寄せ書き日の丸に愛の物語
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧