制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
視覚障害者の社会参加の集い

=17日、ビバシティ彦根で開催=

◇彦根
 湖東地区に集まる県立視覚障害者センター、県立盲学校、彦根学園、犬上ハートフルセンターは十七日午前十一時から、彦根市のビバシティ彦根二階ビバシティホールで、「視覚障害者の社会参加を考える集い」を開催する。入場は、無料。
 内容的には、第一部は、「家から出かける楽しさってなんだ」で、午前十一時から出店・体験コーナー・パネル展示など(午後一時まで)、午後一時からはステージイベントで“買い物考え隊”がビバシティ店舗に出動。音楽を中心としたステージも。
 第二部は、講演「さわる文化への招待〜博物館と社会をつなぐ『手学問のすゝめ』〜」(講師=国立民族学博物館准教授・広瀬浩二郎氏)。
 第三部は、シンポジウム「見えない人が雇われにくい雇用の問題を考える」で、パネリストには、丹羽政仁氏(滋賀高齢・障害者雇用支援センター長)、繁縄康彦氏(アルゴブレイン(株)社長)、杉本文江氏(サノフィ・アベンティス(株)ラ・メゾンサービスセンター長)、安原理恵氏(サノフィ・アベンティス(株)人事オペレーション部採用・教育グループ)、広瀬浩二郎氏(国立民族学博物館准教授)、天下善博氏(県立盲学校教諭)―が予定されている。問い合わせは、県立視覚障害者センター(TEL0749―22―7901)まで。


LINEが小学校プログラミング教育で協力 長岡京市と連携協定 : 京都新聞 フェンス突き破り中学駐輪場に軽乗用車転落 18歳男性運転 : 京都新聞
佐川国税庁長官が辞任 森友文書の混乱で引責、政権打撃 : 京都新聞 売木小中でどんど焼き
地域の財産に気付き磨く まちづくりチャレンジ88 総文祭 飯田女子高で人形劇部門開催 人形で巧みに心情表現
退任の海保長官「国民目線で」 後任に岩並氏 : 京都新聞 参院選候補アンケート
「ぬくもりメッセージ」入賞決まる パトカーが追跡のオートバイ転倒、少年2人けが : 京都新聞
NIE教育フォーラムを開催 学校図書館の活用例を報告 : 京都新聞 「軍機」医学、歴史の闇に <731部隊軍医の博士論文> : 京都新聞
全国大会出場・激励壮行会 水泳・ソフトテニス・軟式野球 母子・父子家庭情報を紛失 滋賀、14年に発覚も非公表 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧