制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
滋賀のスポーツを応援 レイクススポーツファンド

=今月31日まで 助成の申請受付中=

12月発行のレイクスマガジンVOL・15の2ページ目に掲載されているレイクス・スポーツファンド助成申請書

◇全県
 公益財団法人滋賀レイクスターズは、滋賀のスポーツを応援するレイクス・スポーツファンドの「平成二十五年度助成対象者(個人・団体・大会主催者)」を、今月三十一日まで募集している。

 レイクス・スポーツファンドは、滋賀県内のスポーツ振興を目的に創設されたスポーツ基金で、▽レイクス・スポーツファンド個人・法人サポーター会費の一部(個人サポーター一口五千円から、法人サポーター一口一万円から随時募集)▽滋賀レイクスターズのクラブレイクス・プレミアスター会員会費の一部▽滋賀のスポーツ情報誌レイクスマガジン(毎月第一土曜発行のフリーペーパー)広告売上の一部―を助成原資としている。
 具体的には、「競技力強化のため遠征・合宿をしたい」や「主催大会に助成が必要」、「競技環境を向上させたい」といった思いを抱いている、県内に在住もしくは活動拠点を置く個人・団体・大会主催者を対象に、レイクス・スポーツファンドが滋賀県のスポーツ振興・強化・普及にかかわる活動へ、競技種目を問わず助成する。
 今年度の助成実績は三十一件(個人八件・団体七件・大会十六件)で、競技もカヌーやバスケットボール、障がい者スポーツ、ヨット、野球、水泳、ソフトテニス、ラクロス、剣道、スカッシュ、ウェイクボードなど幅広い。
 平成二十五年度は、小学生から大学生までの個人・団体(学校の部活動も含む)を対象に十〜二十件、社会人の個人・団体を対象に五〜十件と、年間計十五〜三十件の助成を予定している。 
 助成金額は、一件に対して二十万円までで、平成二十五年四月から翌二十六年三月までの間の活動が対象となる。助成金額については、滋賀のスポーツ識者十人による審査委員会で申請書類に基づき審議・決定し、レイクスマガジン誌上で審査過程を報告する。
 応募は、一人また一団体あたり一件のみ。助成希望者・団体は、所定の助成申請書に必要事項を記入し、活動テーマに関する資料や実績・計画書、推薦書(指導者・監督・コーチ・協会など)などがあれば合わせて郵送する。申請書類の書式は自由。
 また、助成申請書は、十二月発行のレイクスマガジンVOL・15の二ページ目に掲載されており、ホームページ(http://www.lakessportsfoundation.org)からもダウンロードできる。
 提出期限は、今月三十一日(当日消印有効)。応募および問い合わせは、〒520―0801 大津市におの浜四―七―五 オプテックスビル3F 公益財団法人滋賀レイクスターズ「レイクス・スポーツファンド」(TEL077―527―6419、FAX077―527―1029)まで。助成申請書のみ提出の場合はファックスでも可。


日野小で図書室まつり「びゅんびゅんごま」づくり 早乙女と小学生でお田植大祭
福岡の繁華街で男性刺殺 男が出頭「人刺した」 : 京都新聞 緑の募金コンクール
喬木中学校1年生が職場見学会を実施 3校の仲間が一緒に よこね田んぼで田植え始まる
竜王中吹奏楽部 あすコンサート キリンビール滋賀工場が6月8日「滋賀フェスティバル」
動植物の生態学ぼう 和田小にビオトープ完成 東近江市が「公の施設改革計画」策定
少林寺拳法 全国大会へ 下條中学校3年生が模擬議会
9月は同和問題啓発月間 夜回り先生招き「じんけんフェスタ」 活動や研究の成果発表と交流 フェスタ2010開催
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧