制服まとめ
阿南第一中学校の授業で空手道 飯伊の小中学校で始業式
松川東小学校統合検討委員会が初会合 アンサンブルコンテスト中学校の部ブロック大会
根羽村の雪を愛知県の小学校へ 千代小学校で琴の演奏
「南信州地域づくり大賞」で大鹿中学校が知事賞 松川東小学校の統合検討委員会開く
下久堅小学校でTOJプレイベント 飯伊各地で小学校卒業式
杵原学校桜フォトコンテストの作品募集 丸山小学校で入学式
阿南第一中学校の授業で空手道

 阿南町立阿南第一中学校は2年生の武道の授業に「空手道」を取り入れ、地域の指導者のもと、生徒たちが基本動作を学んでいる。25日に行われた授業には、阿南高校空手道部員3人も指導のアシスタントに加わり、中学生に組手の手本を披露した。

 今年度から必修化された武道の授業では剣道や柔道などを採用する例が多いが、地域の実情に応じて他の武道を取り入れてもよいことになっている。

 阿南一中では2年生の授業に空手道を採用。12月から1月まで14回の授業で空手道の基本動作とあらかじめ決められた動作を複数で行う約束組手を学んできた。

 同日行われた折り返しになる7回目の授業には、阿南高校空手道部から阿南一中卒業生の部員3人も参加。2年生には空手道経験者がおらず、組手にも馴染みがないため、分かりやすいようにと組手を実演した。

 生徒たちが学ぶ練習用の組手だけでなく、手の当たる距離で返し技を織り交ぜた実践的な組手も披露すると、中学生も組手のイメージをつかんだ様子。2人1組となって交互にこぶしや蹴りを繰り出し、空手道の動きを学んでいた。

 指導者は「空手道は用具もスペースもいらず、けがの心配も少ない。内容さえ理解してもらえれば学校現場に導入しやすい。さらに多くの学校で取り入れてもらえれば」と話していた。

  
千葉小4虐待死、父を3回目逮捕 児相保護前の暴行疑い、千葉県警 : 京都新聞
豊丘中学校でみらい塾を開講 大芝高原でイルミフェスが開幕 南箕輪村
「伊那人形芝居」4座4小中学校が出演
ごみ拾い競争で諏訪湖美化 岡谷市でイベント ランドセル、いつから普及? 小学生の背中に時代の波 : 京都新聞
学校とスポーツに焦点 諏訪湖博物館で企画展
松川中学校で郷土料理の調理実習
今治市長「首相案件」聞いてない 加計文書で : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧