制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
県が子どもたちを招待 びわ湖ホールの音楽会

=小学校など58校5200人が参加予定=

昨年度の「びわ湖ホール音楽会へ出かけよう!」公演

◇全県
 県内の子どもたちに舞台芸術を楽しんでもらおうと、県と公益財団法人びわ湖ホール(大津市)の主催による「びわ湖ホール音楽会へ出かけよう!」ホールの子公演が六月五、六、七日の三日間、同ホールで開催される。県内の小学校、県立特別支援学校など五十八校五千二百人の児童の参加が予定されている。同公演は平成二十三年度から開催されており、今回で三回目。
 一回目の二十三年度は一日二回公演で、県内の小学校二十六校、二千六百十一人の児童が参加した。昨年度は公演数を二日間、計四公演に拡大し、小学校や特別支援学校四十六校、四千二百二十二人が参加。三年目の今年は、さらに公演数を三日間六公演に増やし、ブラジル人学校も新たに加えた五十八校五千二百人の参加を見込んでいる。
 国内外で評価が高く、来年度からは新国立劇場の芸術監督に就任する飯守泰次郎氏を指揮に迎え、びわ湖ホール声楽アンサンブルと京都市交響楽団による舞台芸術公演を行う。
 曲目は、ビゼーの「アルルの女」第二組曲より“ファランドール”、ハチャトゥリアンの剣の舞(バレエ『ガイーヌ』より)、ブラームスのハンガリー舞曲第五番―などを予定。公演の最後に、「翼をください」やエルガーの「威風堂々第一番」をみんなで歌う。
 また県では、学校と同ホールを往復する際に必要な児童の交通費の半額を補助する。
 なお東近江地域から参加する学校は、次の通り。
 六月五日=近江八幡市立桐原小学校、東近江市立布引小学校、竜王町立竜王西小学校▽同六日=近江八幡市立岡山小学校、同市立馬淵小学校▽七日=同市立沖島小学校、東近江市立八日市南小学校、同市立蒲生東小学校、竜王町立竜王小学校、日野町立桜谷小学校、県立八日市養護学校。


沖縄民謡の魅力、児童に伝え 滋賀・草津の小学校で授業 : 京都新聞 生徒と性交渉、中学女性教諭を免職 引率先でわいせつ男性教諭も : 京都新聞
新春読者参加企画「とっておきの風景」
校外学習下見でも犯行準備 京都、わいせつ元講師に実刑 : 京都新聞 昭和も平成も楽しさはいっしょ
近畿財務局の男性職員が自殺か 森友の国有地売却問題で対応 : 京都新聞
松川東小学校の統合検討委員会開く 講談社創業90周年の「キャラバン隊」が来園
待望の拠点施設が完成 金田こどもの家 イワナ・アマゴに触れ、味わい、学ぶ
飯田市議会が山本小で出前講座 身近な材料で作る「ひっぱりUFO」
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧