制服まとめ
体力・運動能力向上教室開く 阿南町と田原市の小学5年生が交流
上郷小3年生がリンゴの袋かけ作業 東中生と下農生 りんご並木に花苗4000株
「幸い下伊那和太鼓フェス」 名演に拍手鳴り止まず 橋北地区文化祭で多彩な催し
「広報高森」500号を達成~創刊から42年の歩み特集~ 松川高で生徒21人が熱中症に
根羽中生徒が着衣水泳を体験 OIDE長姫の第1回の文化祭開催へ
人形劇場で「にこにこステージ26」開催 飯田OIDE長姫高校の桜姫祭
体力・運動能力向上教室開く

 「体力・運動能力向上教室 めざせスポーツ万能!」が22日、飯田市松尾明の市勤労者体育センターで開かれた。3歳児から一般まで約120人が参加し、「コオーディネーショントレーニング(COT)」を親子一緒に楽しみながら体験した。市体育協会、市教育委員会主催、市コオーディネーショントレーニング実践研究会(ICOT)共催。

 COTとは、運動神経や運動センスといった運動の器用さを高めるトレーニングの一つで、土台となる運動学習能力を得ることを最大の目的とする。NPO法人日本コオーディネーショントレーニング協会(JACOT)を中心に普及活動が展開されており、東京都では本年度、幼稚園から高校まで公立学校2500校への導入が決定した。

 同教室は子どもの運動能力の向上や高齢者の体力向上、各種競技スポーツの発展、飯田下伊那地域のスポーツ振興などを目的に2008年から実施し、ことしで7回目。これまでサッカーや柔道など他のスポーツと組み合わせて実施してきたが、COTのみの教室は初めて。29日からは、JACOT認定資格取得者などでつくるICOTによるCOTの定期教室が開始される。

 この日は、JACOTから理事ら5人を講師に迎えて実施。午前にゲームを通した運動能力測定を行い、午後には保護者や一般向けにCOTに関する講演会と、子どもを対象にしたコオーディネーション運動体験を行った。

 最後に参加者全員でCOTを体験。親子で会話やしりとりをしながらボールをパスし合ったり、4人1組になってフラフープを転がしながらボールをくぐらせたり。親子ペアで手をつなぎながら体育館の中を走り回り、別のペアと組をつくっていくといったゲームも。

 最後に10人でチームをつくって輪になり、ボールをメンバー全員に回した回数でポイントを競うゲームを行った。個数に応じてポイントが高くなるため、一度に5個のボールを回すチームも。「気を付けて」などと互いに呼び掛けながら、落とさないように注意して次々にボールを手渡していった。

 市内から家族で参加した子どもは「走るのが楽しかった。ボールを回すゲームでは落としてしまったけど、おもしろかった」と笑顔。母親は「講演で、COTが運動能力向上だけでなく子育てに通じるということを教えてもらい、勉強になった。子どもと触れ合って一緒に体を動かしたりしながら、様子をよく見て育てていきたい」と話していた。

  
阿南二中で阿南高講師迎え出前授業 県内外のゆるキャラ集合 りんご並木 来場者とふれあい
清内路小の参観日に相撲大会開く 飯田市美博で「須田剋太とオノサト・トシノブ」展開催
緑ケ丘中で中体連の壮行会「努力と仲間を信じて」 泰阜村長選 新人横前氏出馬の意向 「村民力高める村政を」
飯田市の消防出初め式 千代小学校でアサギマダラ学習会
「進路選択肢の一つに」 地元企業30社、OIDE長姫で展示説明会 飯田市上村、地区の魅力をSNSで発信 フェイスブックの公式ページ開設
阿南一中の空手道授業が終了 厳しい寒さにも負けず うるのすけも参加
小中連携教育 緑ケ丘中学校区で学習内容と指導方法を共有 お練り出演3団体が合同講演会
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧