制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
いっぱい遊んで楽しい交流 自然まるかじりゲンジキャンプin永源寺

=キャンプリーダーも募集=

◇東近江
 豊かな自然の中でおもいきり遊んで、夏休みの思い出を作ろうと、「2013自然まるかじりゲンジキャンプin永源寺」が東近江市甲津畑町の旧甲津畑小学校を会場に八月十九日から二泊三日の日程で開催される。
 自然から学び、親子、障害児、高齢者が遊びを通じていきいきと過ごす生活のサポート活動に取り組んでいる特定非営利活動法人NPO子どもネットワークセンター天気村(草津市)が開催するもので、今年から会場が二年前に休校になった旧甲津畑小学校になった。地名「永源寺」の一部をイベント名に取り込んで「ゲンジキャンプ」とした。
 ゲンジキャンプは、小学生(定員十五人)を対象に、合宿しながら、豊かな自然の中での遊びや参加者・地元の人たちとのふれあいを通じてたくさんの経験や学習をすることで、たくましく、やさしい人に育ってもらおうと開かれる。
 合宿中には、甲津畑探索、イワナ手づかみ体験、昼食づくり、キャンプファイヤー、竹食器づくりなどに取り組むほか、入浴は地元の家庭を訪ねてもらい湯、夕食は地元の人たち手づくりの料理、最終日の昼食は流しそうめんなど、地域の人たちとの交流が予定されている。
 運営は、八日市冒険遊び場プレイリーダーで甲津畑地区キャンプリーダーの藤澤彰祐さんと天気村スタッフを中心に、甲津畑自治会・国際教育交換機構・滋賀大環境学習支援士・立命館大学ボランティアセンター・社会人ボランティアなどが協力・支援する。
 参加申し込み方法や詳しい内容は、天気村(TEL077―564―7868 ホームページhttp://www.biwako.ne.jp/~nt-tenki/)へ。
 また、ゲンジキャンプで小学生たちの世話をするキャンプリーダー(五人程度)も募集している。八月十一日と十七日に事前研修、九月一日に事後研修がある。申し込み(八月四日締め切り)と問い合わせは、八日市冒険遊び場プレイリーダーの藤澤さん(TEL080―5351―3913)まで。


ライフラインは森林税で守る 諏訪地域会議 全国高校文芸コンク入選 伊那西高の浦野さん
日本語教育の充実へ 日本ラチーノ学院に 親子写生大会 最優秀に村野さん
学力テスト、知識と活用を一体化 19年度以降、時間が短縮 : 京都新聞 虐待疑いで香川の児相が2回保護 傷害容疑の父「浴室で殴った」 : 京都新聞
消防隊員と職員が連携確認 秋季全国火災予防運動 “風の人”で商店街を活性化
新キャラ登場「近江うし丸」 総合文化学科や介護専攻を新設 華頂短大 : 京都新聞
大阪の停電、最大96万7千戸 電柱や電線の被害深刻、長期化も : 京都新聞 次代へのメッセージ引き継ぐ叡知「商家の家訓」
大津市長選立候補者アンケート
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧