制服まとめ
危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ 地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 31日まで 廣島愛川書作展
「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
第47回安土町地域自治区文化祭 地域の活動、展示、舞台で発表

=11月2〜3日、あづち文芸の郷

◇近江八幡
 第四十七回安土町地域自治区文化祭が十一月二、三日の二日間、あづちマリエートと文芸セミナリヨで開かれる。
 今年は「心!伝えるもの」をテーマに地域内の文化活動グループの手作り作品や音楽、踊りなど多彩な展示や発表を会場いっぱい繰り広げる。
 あづちマリエートでは、午前九時から展示・文芸の発表が行われ、美術、陶芸、手芸、盆栽などの作品が展示さる。また、幼稚園、小学校の作品や生涯学習教室、老蘇と安土のまちづくり協議会の出展もある。
 隣接の文芸セミナリヨでは、午前九時半から詩吟、朗読、安土中学校ブラスバンド、ヨシ笛、オルガンサークルなどのステージ発表に続いて午後からフラダンス、民謡、百人コーラスなどの発表が行われる。
 会場では、お茶席、カラオケに合わせてダンスを楽しむコーナーや物産販売、模擬店などが出る。また、絵馬や陶器づくり、将棋、クラフトなどの体験教室なども開かれる。


政府、通学路ブロック塀対策急ぐ 大阪地震、小4女児死亡を受け : 京都新聞 さらなる飛躍で東京五輪へ
教室生から選手まで総勢78人 日頃の練習の成果を披露 カナダの風と光り
唯一エアコンない中学校、生徒の訴えに市長が「陳謝」 : 京都新聞 全国721校に「危険な塀」 法令合致しない疑い843校 : 京都新聞
廃炉ロボコン、長岡が優勝 デブリ除去に挑む : 京都新聞 環境問題や教育、個人誌50年 滋賀の男性 : 京都新聞
介護保険サービス事業所
社説:ネット依存急増 中高生への対策が急務 : 京都新聞 鑑定留置先病院から逃走、名古屋 放火容疑者を手配 : 京都新聞
海保学校に管制課程新設 京都・舞鶴、専門人材を育成 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧