制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
親子で遊び楽しむイベント 子どもの本の力を考えるフォーラム

=17日 やわらぎホールなどで開催=

◇東近江
 親子で本に親しむイベント「さぁ、遊ぼ!大人も子どももみんなよっといで子どもの本の力を考えるフォーラム」(ルピナスさんの会主催)が、十七日に東近江市やわらぎホールと能登川勤労者会館で催される。入場無料。
 同フォーラムでは、童話・絵本作家の村上しいこさんが「私に寄り添ってくれたお話の世界…と猫」と題して、自身にとってお話とはどういうものなのかや子ども時代のエピソードなどを語る。会場はやわらぎホールで、午前十時半から正午まで。定員百五十人で、事前申し込みが必要。
 また、能登川勤労者会館を会場とした“おはなしフェスティバル”(午後一時半〜同三時半)では、▽村上しいこの部屋〜とっておきの詩・言葉と遊ぼう〜(小学生対象、午後一時半からと午後二時半からの二回で各回定員二十人、要申込)▽おはなし会の部屋▽えほんのひろば▽のぞいてみよう!みんなの学校図書館(パネル展示)―の四つの部屋が設けられ、大人も一緒に楽しめる。
 申し込みおよび問い合わせは、能登川図書館内のルピナスさんの会(0748―42―7007)まで。


観察会100回の記録 市民自然観察会が発刊
溝埋まらず紛糾した集会 大津市内で建設予定の幸福の科学学園関西校 喬木村社会福祉協議会が紙芝居制作
境内を地域避難所に 京都、学区住民と寺院が協定 : 京都新聞 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
さくらまつり
八日市ウイーズ体操クラブ 練習の成果を披露 京都・嵐山、嵯峨、嵐山東に避難指示 桂川下流氾濫恐れ : 京都新聞
衆院、佐川氏の証人喚問を議決 森友改ざん問題で27日実施 : 京都新聞 農相、「首相案件」文書を公表 政府、初めて存在認める : 京都新聞
京都・舞鶴の中2飛び降り、調査委「いじめ見過ごした」 : 京都新聞 町内文化団体が競演 竜王町文月発表会
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧