制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
橋北イルミネーションフェスティバル

 飯田市橋北まちづくり委員会内に設けられた「橋北面白倶楽部」と、飯田OIDE長姫高校の3年生が企画・運営する「橋北イルミネーションフェスティバル」が22日、橋北公民館で開かれた。午後5時過ぎ、同倶楽部のメンバーらによって公民館に施されたイルミネーションが点灯すると、巨大なクリスマスツリーやサンタクロース、トナカイなどが姿を現し、参加者や道行く人らの笑顔と歓声を誘った。

 例年、旧飯田測候所で行われてきた同フェスティバルだが、ことしは同所の整備工事に伴い使用が不可能に。中止も検討されたが、毎年楽しみに待つ地区住民らの声に応え、同公民館での開催を決めたという。

 この日は、浜井場小学校合唱団や飯田子供の園教会の子どもらによる合唱、飯田ルーテル幼稚園児によるキリスト生誕劇など、多彩なステージ発表が行われた他、高校戦隊テックレンジャーも登場し、会場を盛り上げた。また、飲食コーナーでは、明治、大正、昭和と喜久水の仕込み水として利用されていた井戸水が復活。コーヒーで振る舞われると「おいしい」「やっぱり一味違う」といった声が上がった。

 イルミネーションを見つめ女子児童(9)は、「いつもの公民館の雰囲気と違ってびっくりした。とてもきれい」と、妹(6)は「サンタクロースや動くトナカイがかわいかった」と話し笑顔を見せた。

 同まちづくり委員会の宮崎栄治会長は「想像以上にすばらしい出来栄え」と胸を張るとともに、「道路が近いので、観賞される際には交通安全にも気を配ってほしい」と呼び掛けている。

 イルミネーションの点灯は午後5時から同9時ごろまで。1月4日まで行うという。

参議院70周年 子ども国会開催 飯田女子高が来年度通信制課程開設へ
鈴鹿交通安全研修「作文コンクール」9人表彰 守れ地域の交通安全 出動!イナレンジャー
秋の遠足一緒に 玉川小と茅野高初の連携授業 学校健診で女子生徒の胸もむ 容疑で放射線技師逮捕 : 京都新聞
伊那谷文化芸術祭が開幕 74団体が多彩な舞台を 甲賀市 自治振興会の設立へ
木の岡ビオトープで「春の自然観察会」 高森町 「島岡御大」の古里で少年野球大会白熱
干し柿の販売が好調 泰阜村ヌーベルファーム 加工施設で生産本格化 レイカディア大学 40期生募集中
中学講師、男子中生に裸画像送らせる 児童ポルノ容疑で逮捕 : 京都新聞 元自衛官、刃物両手ジグザグ突進 弾避ける狙いか : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧