制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
小学校管楽器交歓演奏会開く

 飯田下伊那地域の小学生バンドが一堂に会する「第35回飯伊小学校管楽器交歓演奏会」(飯伊小学校管楽器研究会主催)が21日、飯田市高羽町の飯田文化会館で開かれた。15校が出演し、日頃の練習の成果を発表した。

 1978(昭和53)年から続く恒例の演奏会。同研究会が主催し、飯田市教育委員会、飯伊吹奏楽連絡会、飯田ライオンズクラブ、県小学校吹奏楽連盟が後援している。

 始めに、同研究会の荻原敏行会長があいさつに立ち「皆これまで一生懸命練習してきた。うまく演奏できるか心配に思っている人もいるかもしれないが、皆でハーモニーを喜び合って。自分の思いを形にして、いい演奏会にして」と呼び掛けた。

 プログラムにはクラシックや民謡、ポップス、ドラマ主題歌、映画音楽など、親しみのある楽曲が取り上げられ、各校1―3曲を演奏。子どもたちは、活動の成果を披露しようと心を合わせて曲を奏でた。

 そろいのコスチュームで舞台に立ったり、曲にまつわるパフォーマンスで観客を楽しませる場面も。各チームの発表後には、演奏をたたえて会場から大きな拍手が送られていた。

 演奏会後には招待演奏として、竜峡中と緑ケ丘中の吹奏楽部が出演。また全国各地で演奏指導を行っているYAMAHA講師の角田昌直さんが、子どもたちの発表の講評を行った。

東近江市保健・子育て支援センター 横田めぐみさん救出へ「行動を」 新潟、同級生らがコンサート : 京都新聞
「僕は先生」女子中生にわいせつ 容疑で中学教員逮捕 : 京都新聞 学校法人に不当労働行為認定 保育園長パワハラ調査説明せず : 京都新聞
阿智高校で入学式 県の人口予想クイズ
松川町で文化祭 団体、個人の力作並ぶ 自治刻刻 〜「消滅都市」とならないためにも「攻めの行政」を!!〜
戦争体験者証言映像を製作 県平和祈念館 学校に賞味期限切れ鶏肉出荷 品川の食材会社 : 京都新聞
「弁当の日」提唱の竹下氏 子どもを台所にたたせよう
矢高調理場が給食にキャラ弁提供 高森北小学校で終業式開く
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧