制服まとめ
根羽村が新たな義務教育学校導入へ 危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ
地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁 来月アイスキャンドル 城南小1年生が制作
茅野市台湾交流事業 新たに1校と姉妹校提携 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会 「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 半世紀の足跡を俳画集に 小口俶さん刊行
音楽コンク日本一 箕輪中部小と箕輪中 ツリーハウスをCFで 飯島中1年1組が挑戦
交通弱者の安全確保へ 上郷地区で祈願祭営む

 飯田市上郷小学校の敷地内にある交通安全祈願塔前でこのほど、祈願祭が営まれ、地域の交通安全を推進する団体ら35人が無事故を祈った。

 上郷地区のことし1年の交通安全を願う例祭。1982(昭和57)年に始まった。

 主催した上郷地域生活安全委員会のほか飯田署、飯伊安協、上郷地域まちづくり委員会、学校関係者らが参列し、祝詞奏上、玉ぐし拝礼などの神事を執り行い、1年間の交通安全を祈願した。

 今年度、県の高齢者交通安全モデル地区に指定される同地区。高齢者安全教室「ピカピカナイトショー」を開き、地元の高齢者ら100人以上が参加して夜光反射材の効果などを実体験したり、他地区と連携した人波作戦を展開したりと積極的な活動を行ってきた。

 同委員会の太田丈夫委員長は「高齢者事故が依然として多く、子どもも含む交通弱者の事故防止に重点的に取り組んでいきたい」と話した。

 飯田署によると、昨年1年間に上郷地区内で発生した人身事故は53件で、前年比13件減、傷者は78人で同4人減、交通事故による死者は前年と同数の0人だった。

  
ザキヤマ、渡部建に珍要求 出産立ち会いを熱望 : 京都新聞 防火を体で学ぶ
「ごみ減量化と環境美化」コンクール 今治市長「遺憾で残念」 加計学園の謝罪に : 京都新聞
わんぱく相撲東近江場所
日野小で英会話教室 保護者約20人が参加 飯田消防署で写生大会開く
県飯田技術専門校で入校式 【寄稿】日野町長 藤澤 直広
「学んだことを誇りに」 飯田女子短大で卒業式 生産者組合と園児がていざなすで交流給食
「小学校卒業まで9年間しゃべらなかった」 書店主が自伝的絵本 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧