制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
布引丘陵を「未来につながる桜の森」に

=東近江ロータリークラブ復興支援植樹=

◇東近江
 東近江ロータリークラブ(大洞共一会長)は先月23日、復興支援植樹「未来につながる桜の森」を布引運動公園陸上競技場(布引グリーンスタジアム)で行った。
 応募97人から選ばれた小学校入学を控えた子ども31人とその家族や小椋正清市長らがスタジアム入口の緑地に、東日本大震災に耐えた福島県三春町の「千年紅しだれ桜」の苗木を、県立八日市南高校園芸科の生徒に手伝ってもらいながら「大きく育って、きれいな花を咲かせて」と願いを込めて36本を植えた。
 大洞会長は「子どもたちの成長と一緒に桜の成長を見守り育て、春には見事な花を楽しんでほしい。また、震災の記憶をこの桜を通じて語りついでいってほしい」と話し、今後も植樹を続け、布引丘陵を桜の名所にとの意向も示した。
 植樹したばかりの苗木には小さなつぼみも膨らんでいて、今年の春にも早速、花を咲かせてくれそうだ。


豊田小5年生 松本山雅の鐵戸さんと稲刈り 東近江市所蔵絵画展 著名画家の作品など31点
平年並み規模の444人 東近江市人事異動 近江兄弟社中高校 第16回定期演奏会
20畳敷・新成人大凧「立ち上がれ、若人」制作へ チャレンジ“大凧”2020 8畳敷で「伝統と技」学ぶ
大津市いじめ自殺問題 校長を減給10分の1処分 バレエ金原さん成長一途 京都出身、英でプロ3年 : 京都新聞
日野町の高齢者福祉施設へ絵本「青い目の人形 甲南のメリーさん」 「しが生物多様性大賞」を報告
里山施設で夢かなえます 「やりたいこと」企画募る : 京都新聞 竜王西小6年生 町の活性化案、行政に提案
学校への持ち物軽く、文科省通知 「発達に悪影響」懸念受け : 京都新聞 近江八幡市 新年度当初予算案
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧