制服まとめ
根羽村が新たな義務教育学校導入へ 危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ
地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁 来月アイスキャンドル 城南小1年生が制作
茅野市台湾交流事業 新たに1校と姉妹校提携 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会 「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 半世紀の足跡を俳画集に 小口俶さん刊行
音楽コンク日本一 箕輪中部小と箕輪中 ツリーハウスをCFで 飯島中1年1組が挑戦
下條小で新設のプール開き~浄水装置で災害時給水も~

 下條村睦沢の下條小学校(片山徹校長)で18日、プール開きが行われた。老朽化のため新設したプールは3月に完成したばかり。1~6年生までの生徒代表がことしの目標を発表したほか、水泳教室指導員が模範泳を披露した。

 プールは、1964(昭和39)年に建設され老朽化が著しく、村は2012年度の繰越事業で交付金も受け、約1億4000万円で旧プールとほぼ同じ場所に新設した。

 浄水型で大プールは6コース、小プールは長さ10メートル、幅7メートル。浄水装置を備え付けており、災害時には飲用水として利用できることから、避難施設に給水が可能なよう2トントラックがプールに横付けできるスペースも設けられている。

 プール開きには全校児童約280人が参加。トレーニングジムなどを経営し、村内の水泳教室の指導にもあたるアトラスアスレッチック(飯田市上郷黒田)の水泳指導員がクロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライの4種目の泳ぎを披露。児童代表で目標を発表した6年生の女子児童(11)は「新しいプールで早く泳ぎたいと楽しみにしていた。小学校最後のプールを悔いのないよう泳ぎたい」と話した。

 この日は曇りだったものの、午前8時の時点で水温は23度ほどあり、2年生は新しいプールでの初泳ぎを楽しんだ。

  
布引グリーンスタジアム発着 あす、蒲生地区内で近畿高校駅伝 大阪地震、児童生徒のけが64人に 学校被害は京都などの814校 : 京都新聞
東近江消防職員意見発表会 若手9消防士が思いや提案 同志社、ごみ大幅削減 不正発覚を機に分別徹底 : 京都新聞
あいの土山斎王群行の斎王役に 竜王票での積み上げ狙う
第5回西の湖ヨシ灯り展 個性あふれる314点
学校の長距離走、安全に課題 京都で立命中生が心肺停止 : 京都新聞 やっぱりプロってすごい! 西大路小全校児童が体感
江戸時代の漢文聖書、香港へ帰郷 京都・円光寺で発見 : 京都新聞 日野町内の給食施設整備 自校orセンター方式?
17年度 県内学校基本調査結果 大きなマツタケに驚き 喬木第二小が収穫体験
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧