制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
飯田技専校で体験入学、校内見学も随時受付

 飯田市松尾明の県飯田技術専門校(藤田柳治校長)で19日、本年度のキャンパス見学会があった。同校は、高校3年生や離職者などが入校できる県立の職業能力開発施設。自動車整備科(2年制、定員20人)と木造建築科(1年制、同20人)の来年度入校生を10月から募集するにあたり、入校希望者に訓練内容を体験してもらい進路の参考にしてもらおうとキャンパス見学会を毎年2回開いている。次回は9月5日午前9時半から開催する。

 この日は、高校を訪問したり案内書を郵送するなどして希望者を募った高校3年生11人が参加。藤田校長らから訓練校の紹介や歴史、各科の紹介、来年度の入校生募集の説明のあと、校内を見学したり実習を見学した。自動車整備科の実習場ではエンジンの分解組立、木造建築科の実習場では道具箱作りをそれぞれ訓練生と指導員がついて体験した。

 自動車整備科の2年の男子生徒(24)は「大学で自動車の設計の勉強をしていたが、修理の方が面白いので自動車整備をやりたいと思い入校した。就職先も内定している。当校には道具がかなりそろっており、他の学校に比べて車とふれあう時間も長い。ただ単に整備士2級を取りにくる学校ではなく、車のことを勉強できる学校だと思っている」と話していた。

 同校では校内見学も随時受け付けている。連絡先は、同校(電話0265・221067)。

大西利空、野球と俳優の二刀流? 人気子役がランドセルPR : 京都新聞 日頃の思いを言葉に 11人が意見発表
飯伊小中学生優秀作品展 阿智村共同調理場がブラジル料理を給食に
「ふるさと金田歴史講演会」 ピースパレード2010
愛知高等養護学校2年生写真展 能登川駅前イルミネーション 玄関口を温かい光で包む
小学校で女児の着替え盗撮疑い 教諭逮捕、教室にカメラ : 京都新聞 竜東中で弁当給食交流会~食のバランス目で感じて
人形劇のまち40年④ 仲間と共につながる笑顔 東野人形劇「あかね」 「原爆乙女」松原美代子さん死去 広島の被爆体験、国内外で証言 : 京都新聞
「防災の日」を前に総合訓練実施 天龍小 ブッポウソウの営巣願い巣箱作成
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧