制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松川町議会、教育・農業分野で住民と意見交換

 松川町議会は24日夜、議会報告会を町役場で開いた。議会の取り組みや町の主要課題について説明、参加者と意見交換した。報告会は、町民に開かれた議会運営や議員の責務などを定めた町議会基本条例に盛られ、年1回実施。出された意見や要望を踏まえ町に提言する。

 報告会を前に、議員が政策立案や政策提言に取り組むための政策討論会を開き、本年度は「基礎学力の向上策」と「農業の担い手確保」の2つのテーマを設定。2度の討論会で議員から出された意見を報告会で示し、それらも踏まえて町民の考えを聞くことにした。

 報告会は20日から始まり、3回目のこの日は、町内4小中学校のPTA役員や保育園保護者会員らが対象。約20人が参加し、町議と意見を交わした。

 基礎学力の向上策について、町議側は▽補習や個人指導で底上げが必要▽過度な放任も問題▽就学前の教育▽学校への信頼―など課題や対策を8項目に集約。これに対し、参加者からは「長期休みに公共施設を開放して勉強できる環境を」との声。中学3年生を対象に町教委が行っている補習授業「てらこや松中」に触れ、「小学校の高学年を対象にした寺子屋も開いてほしい」との要望も出た。自らの経験を踏まえ、人間力を高めるための教育も大切だという意見もあった。

 農業の担い手確保について、町議側は▽所得の安定が最優先▽法人化による課題解決▽土地利用の法整備▽後継ぎからの脱却▽次世代の意識把握―などを説明、意見を聞いた。

 町議会は近く、町民意見を参考にして町側に政策提言する予定。島田弘美議長は「日頃感じているものを直接聞く良い機会。今後の政策にも反映させたい」と話した。

視覚障害者の社会参加の集い 丸山小学校で飯伊わんぱく相撲大会
高森で子どものいじめ防止条例の検討始める 女子高生に体液かけた容疑、指導主事の男逮捕 本人は容疑否定 : 京都新聞
憧れの警察官、先輩射殺なぜ 逮捕の19歳巡査「親切な印象」 : 京都新聞 滋賀ウェブ大賞 応募受け付け
起業家ビジネスプランコンペ最終審査
首相、愛媛県文書「伝聞の伝聞」 加計氏面会再否定、参院予算委 : 京都新聞 八日市ウイーズ体操クラブ 練習の成果を披露
地域の福祉に役立てて 愛東中学校生徒会 市内業者の活路をつぶす入札制度 市民の税金が市外に流出
京都の高島屋、大丸、伊勢丹は全館休業 台風21号接近で : 京都新聞 橋北イルミネーションフェスティバル
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧