制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
松尾新井区でどんど焼き実施 美博で部分日食の観望会開く
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
万引きストップ大作戦 小学生に規範意識

=五個荘小で非行防止教室=

万引き防止を訴える寸劇

◇東近江
 東近江市立五個荘小学校で先月二十七日、東近江警察署少年補導員(五個荘地区)と東近江少年センター職員、東近江警察署員による「非行防止教室」が開かれた。
 教室は、県内で万引きの被害が多いことから、集中的に展開している「万引きストップ大作戦」の一環として開いており、今回、同校の四、五、六年生の児童三百五十四人が、万引き防止について学んだ。
 初めに、五個荘地区補導員でつくる「ステップ東近江」が万引きの寸劇を上演し、児童たちに分かりやすく説明。万引きはなぜいけないのかといった万引き防止のDVD上映に続き、生活安全課の辻本美佐子署員が「盗んだ事実は大人になってもずっと変わらない。親や周りの人の気持ちを裏切ることになる。万引きは重大な犯罪」などと、万引きが引き起こす怖さを訴えると、身近に起きていることに児童たちは真剣な表情で話を聞いていた。
 教室を終えて六年生の中島慶士くんと松本元嗣くんは「万引きをしたら周りからの信頼がなくなってしまうなど、いろいろ勉強になった」と話し、規範意識を高めた。


あなたならどうする?参加者約100人
船岡山で万葉ロマンのつどい 総合文化学科や介護専攻を新設 華頂短大 : 京都新聞
京都市の公立校や幼稚園2割被害 大阪地震、ブロック塀ひびも : 京都新聞 【寄稿】滋賀県議会議員 木沢 成人
おいしい給食 つくります 至近距離で警備員に発砲か、富山 元自衛官、奪った拳銃構える姿も : 京都新聞
子どもの事故防止へ 同僚や知人、突然の別れ惜しむ 滋賀の警官射殺で通夜 : 京都新聞
コトナリエ2013 よい異性より合う異性を! 応援塾と蒲生地区まち協
ふるさとの民話 紙芝居で継承 学力向上へ児童に無料朝食、広島 廿日市市、県主導では全国初 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧