制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
上村小が松尾小と初の交流学習

 飯田市立上村小学校(矢澤善夫校長、児童数14人)が17日、松尾小学校(北沢彰利校長、同777人)を訪れ、初の交流学習を行った。

 ことし3月まで松尾小の教頭を務めていた矢澤校長が「極小規模校で大人数との関わりが少ない子どもたちに、大規模校の松尾小での学びや生活を体験させたい」と依頼し実現した。

 スクールバスで松尾小に到着した上村小の児童たちは体育館で対面式に臨んだ。全校児童が拍手で出迎えた松尾小6年の児童会長は「お久しぶりです矢澤先生、大変お世話になりました。6年生を中心に全校ひとつになって頑張っています。今日は一日、上村小の皆さんと楽しく学習したいと思います」と歓迎の言葉。

 上村小6年の児童会長に続いて、矢澤校長は「小さな学校ですが仲良く協力し合って楽しく生活しています。大きな学校ではどんな生活や学習をしているか体験しようとやって来ました。学習や遊びを通して交流の輪が広がればうれしく思います」とあいさつした。

 この後、上村小の児童たちが自己紹介や上村のPRプレゼンテーション、学校行事の発表、リレー唱・二部合唱を行い「ぜひ上村に来てください」と呼び掛けた。両校の児童全員で「翼をください」の合唱に続いて、北沢校長が「山を越えて暖かい風のように来てくれてとてもうれしい。住むところや人数は違ってもお互いに理解し合い、いつかまた会おうと言える楽しい交流ができるといい」と話した。

 対面式を終えた上村小の児童たちは、学年ごとに松尾小の受入学級へ入って学習、給食、清掃と一日を過ごした後、帰校した。

駒ケ根市決算 将来負担比率2年連続悪化 困窮世帯への学用品費支給、対応に差 京都・山城5市 : 京都新聞
海の安全守れ、誓い新たに羽ばたく 京都・海保学校で卒業式 : 京都新聞 自治刻刻 「“256の軌跡”に触れたことが私の奇跡です」
天龍小児童がブッポウソウ巣箱づくり イワナ・アマゴに触れ、味わい、学ぶ
教員採用に英検加点や現職選考制度 京都府・市教委 : 京都新聞 平成24年4月から全幼稚園、中学校でも給食開始
下條村が公民教科書に 来年度から飯伊で使用 11月2日に県庁で中卒程度学力認定試験
高木さんが3位入賞 第22回全国バレエコンクール
のれんが彩る中山道 滋賀、愛知川宿一帯で80点 : 京都新聞 阿智高男子バスケ部が初の県大会へ 部員3人から強豪チームに
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧