制服まとめ
根羽村が新たな義務教育学校導入へ 危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ
地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁 来月アイスキャンドル 城南小1年生が制作
茅野市台湾交流事業 新たに1校と姉妹校提携 松川町3小中学校でコスタリカ料理給食
転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会 「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり
学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳 半世紀の足跡を俳画集に 小口俶さん刊行
音楽コンク日本一 箕輪中部小と箕輪中 ツリーハウスをCFで 飯島中1年1組が挑戦
下條中女子剣道部が優勝 県新人戦

 下條中学校女子剣道部が、先月末に安曇野市の三郷文化公園体育館で開かれた県中学校新人剣道大会女子団体(第21回県剣道ジュニア強化練成大会)で優勝を果たした。部員5人全員で臨んだ大舞台は強豪松代中と対戦し、1―0で接戦を制した。17日に村役場を訪れ、喜びを伊藤喜平村長に報告した。

 夏の大会は南信ベスト8と思った成績を残せなかった5人。悔しさをバネに奮起し、顧問(35)の指導の下で練習を積み重ねてきた。その結果、秋の新人戦は下伊那大会で優勝、南信大会は準優勝だったものの気持ちを入れ替えて県大会に臨んだという。

 これまでに何度も優勝を重ねる強豪松代中相手に一歩も引かず、中堅まで3つの引き分け。副将が待望の1勝をもぎ取ると、大将が引き分けに持ち込み、厳しい戦いをものにした。

 部員らは「本当に勝てて良かった」、「各ポジションごとしっかりと仕事をこなせた。支えてくれた地域に感謝し、今後も日々努力したい」と語った。表敬訪問で報告を受けた伊藤村長も笑顔。「苦しんで成果が出ることは一生の思い出、心の財産になる。これをバネにもっと頑張ってもらいたい」と活躍に期待を寄せた。

 今回の優勝で、来年5月に石川県で開催される若獅子旗争奪中学校選抜剣道大会への出場権を得た。初の全国大会に向け大将を務めた部長は「みんなで頑張って一つでも多く勝ちたい」と意気込みを語り、伊藤村長も「村でも一生懸命応援したい」と激励した。

  
子どもたちも楽しめる!「竜王フェスティバル」 ちょっとむかしの道具たち2015 昔と今の暮らしを比較、体験
緑中クラリネットと東中アルトサクソフォーンが金賞 生徒とキス「許されない」 免職の元教諭、逆転敗訴 : 京都新聞
岡谷南高放送部が最優秀賞 高校ラジオ作品 校長に「腹くくって」と隠蔽指示 神戸の中3自殺、市教委 : 京都新聞
森友文書書き換え疑い、6日報告 財務省「重大な事態」 : 京都新聞
来春完成へ改築着工 船岡中学校新校舎 近江八幡市12月定例議会 計21議案を上程
今月高校卒業予定者 学校給食甲子園決勝へ 長谷共同調理場の献立
滋賀県民は堅実? 宝くじ購入額は全国下位、高額当選率は上位 : 京都新聞 初出場の全国大会へ闘志 八日市高校剣道部 女子団体
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧