制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
小中学校で終業式 「家族や地域と正月を」

 飯田下伊那各地の小中学校で、2学期の終業式が行われている。運動会や遠足、文化祭など、たくさんの行事があった2学期の思い出を胸に、児童生徒らは冬休みを迎える。

 飯田市立千栄小学校(佐々木俊昭校長)は、飯伊で最も早い25日に終業式を実施。それぞれの児童が、2学期に頑張ったことについて意見発表を行った。

 学校での行事や授業、普段の生活の中でできるようになったことを出し合い「マラソン大会で練習よりもタイムを縮められた」「算数が難しかったけどだんだん分かるようになった」「学校のスケートを滑れるようになった」などと発表した。

 佐々木校長は社会科見学や運動会、よこね田んぼでの稲刈りといった2学期の活動を振り返るとともに、正月の行事を紹介。初詣やしめ縄作り、歯がためなどを取り上げ「ゲームを置いて、家族や地域の人と正月の行事に取り組んで。楽しい冬休みを」と呼び掛けていた。

 飯田教育事務所によると、25、26日にかけて飯伊の小中学校で終業式が行われ、この日は同校と高森中の2校が実施。3学期の始業式は来年1月5―9日に開かれる。

西堀榮三郎の探検人生に学ぶ 大切なのは夢を持ち続けること! 小中連携・一貫教育 竜峡中学校区で体験入学
滋賀学園まずは初戦突破へ きょう、智弁和歌山と対戦 阿智高校で入学式
中学校軟式「びわこクラブ」全国大会に初出場決定 阿智村で駅伝大会を開催
大物、捕獲に歓声 魚のかいどり大作戦 八日市南小 芝植えセレモニー
安倍首相「違憲論争に終止符」 自民党大会で演説 : 京都新聞 JAが市田柿商品を来年発売へ
授業料や証明書発行の手数料など減免 豪雨被災で京都府 : 京都新聞 平年並みの433人 東近江市の人事異動
自治刻刻 60年思いつくままに〜還暦は時の積み重ねそして次代へのステップ〜 愛荘国際交流協会設立準備会 奥田代表  日本語教室開く
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧