制服まとめ
和服姿でかるた 五色百人一首

=百人一首を楽しく 子どもたちが争奪戦=

和服姿で五色百人一首を楽しむ子どもたち

◇近江八幡
 百人一首の札を青、黄、ピンク、緑、オレンジの五色に分けて競技を楽しむ「五色百人一首大会」がこのほど、八幡コミュニティセンター(近江八幡市宇津呂町)で開かれ、参加した小学生らが和服姿で楽しんだ。
 五色百人一首は、その難しさに応じて二十枚ずつの札を五グループに色分けし、色札ごとの少ない札で楽しめるよう子ども向けに考案されたかるたで、百人一首を学ぶ教材として取り入れる学校もある。
 大会は、県内の小学校教諭でつくる「TOSS五色百人一首協会滋賀県支部」のメンバーらが進め、和服は、装道和装礼法きもの講師の内藤郁子さんが着付けを指導し、正月にふさわしいきものに親しむ機会を提供した。今年で七回目。
 競技は、午後一時から始められ、着物に着替えた子どもたちが、かるたの説明を聞いた後、一対一で争奪戦を繰り広げた。
 熱戦の結果、高橋恵理菜さん(金田小六年)が優勝、茶野小菜実さん(八幡小三年)が準優勝した。
 優勝した高橋さんは「負けそうになって緊張したけど、気持ちを取り戻して頑張ることが出来ました」と、熱戦を振り返っていた。
 優勝、準優勝者にはメダルが贈られ、二月一日、近江神宮青少年研修センターを会場に開催される県大会への出場権が与えられた。


コミュ苦手な生徒にアイスブレイク 高校で導入増える : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧

Warning: Unknown: write failed: No space left on device (28) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0