制服まとめ
危険なため池 ハザードマップ、県内3割のみ 地元の特産品を知る はちまんいっぱい汁
松川町3小中学校でコスタリカ料理給食 転職希望者もOK!2月17日 合同就職面接会
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 学校給食で利用拡大 酪農家のおもてなし牛乳
「鳰の会」を講師に児童が俳句づくり 31日まで 廣島愛川書作展
「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定 「ぬくもりメッセージ」入賞作品決定
児童らが地元を取材 たくさんある文化知って! 若手技能者が入賞を報告
ひとり親家庭のための就業支援と無料相談

=だだ今、受付中=

◇近江八幡
 県母子家庭等就業・自立支援センター(県立男女共同参画センター内)は、ひとり親家庭を支援するパソコンスキルアップ講習会の参加者を募っている。
 パソコン操作に自信をつけ、就業に結びつけることを目的に開講する「ワード基礎・検定対策コース」で、五月二十三日から七月十一日までの土曜日計八回。午前九時半から午後四時十五分までの一日六時間。
 パソコン基礎操作からビジネス文書作成、検定合格に向けた実技練習問題などに取り組む。対象は、大津市以外の県内在住の人で定員十四人。受講料無料だがテキスト代三、一〇〇円必要。六か月以上小学校就学前の子どもについては無料託児がある。十五日締切。応募者多数の場合は抽選。
 また、ひとり親家庭や離婚を考えている人のための弁護士による無料法律相談も開いている。
 事前予約制で一人につき年度内一回の相談が受けられる。場所は、男女共同参画センター。毎月第二水曜日午後一時から同四時。一回四〇分で定員四人(先着順)。養育費や慰謝料、子の親権、面会交流、財産分与など、さまざまな相談に応じる。
 いずれも申し込みと問い合わせは、同支援センター(TEL0748―37―5088)へ。


びわスポキッズ 小学校教頭が神社で現金窃盗 京都、容疑で再逮捕 : 京都新聞
老舗支えた独歩の気概 中村屋美術館で会津八一展 : 京都新聞 塾帰りの小学生2人殴り男逃走 札幌、路上ですれ違いざま : 京都新聞
日野町小学校合同体育祭 5校6年生が力いっぱい 岡山女児殺害、立証に壁 物証乏しく供述の信用性が焦点 : 京都新聞
沖縄ヘリ窓落下1年で全校集会 「外で思いきり遊びたい」 : 京都新聞 「時の記念日」祝う漏刻祭、大津 天智天皇祭る近江神宮 : 京都新聞
グンゼ創業者生涯、市民劇に 京都・綾部、朝ドラ採用も訴え : 京都新聞 高専の入試書類を学生が持ち去り ごみ置き場から、兵庫の明石工業 : 京都新聞
文科白書、学校の働き方改革特集 無償化にも言及 : 京都新聞
竜王町中学生海外派遣 姉妹都市で友好親善 【寄稿】衆議院議員 小寺裕雄氏
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧