制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
踊って食べて夏の思い出 日本ラチーノ学院

=小学生と三者合同の異文化交流 甲津畑の集落に子どもたち集う=

太鼓とダンスで交流する子どもたち

◇東近江
 今年一月に東近江市甲津畑町の旧甲津畑小学校校舎に移転してきたブラジル人学校日本ラチーノ学院で二十日、レクリエーションやダンスなどによる子どもたちの三者合同交流イベントが開催された。
 子どもたちの交流の輪を広げようと、毎年、小学生を対象に永源寺地区でキャンプなどの自然体験学習を行っている「ゲンジキャンプ」の実行委員会主催で開催。ゲンジキャンプ参加者や甲津畑町の小学生、同学院の小学生を中心とした約六十人が集まった。
 県内で活動している音楽グループ「みんなのね」の太鼓ワークや楽器(鳴子)作り、ダンスをグループ別に分かれて実施。今年度から東近江市の地域おこし協力隊として永源寺地区で活動している藤井悠矢さん(32)も、ダンス講師として駆けつけ、子どもたちは活動を通して交流を深め合った。


流しそうめんを体験する子どもたち

 昼食では、甲津畑町の老人会が準備した流しそうめんが振る舞われた。水が流れる長い竹に興味を示しながら上手に箸を使いこなした同学院の立山エミリさん(15)は「楽しくて、おいしい」と、日本の夏の風物詩を味わっていた。
 最後に、作った楽器とダンス、太鼓を合わした大合奏を参加者全員で行い、響き渡る楽器の音と歓声でイベントを締めくくった。
 同実行委員会代表の藤井彰祐さんは「地域交流として、たくさんの子どもたちが集まって良かった。互いに一つの時を過ごせたことが、これからの交流に繋がっていけばと思います」と、今後の交流に期待を寄せた。


大津市 難病「脳脊髄液減少症」認識広げよう 日吉台住民が「考える会」発足 ライフラインは森林税で守る 諏訪地域会議
山の子環境生かして しいたけの菌打ち体験 「総理夫人の知人が優遇依頼」 昭恵氏付職員、財務省に電話 : 京都新聞
パトカーが追跡のオートバイ転倒、少年2人けが : 京都新聞 東近江市で働こう!学生・経営者・市長で直接交流
観峰館を自由に彩る!ひなまつり作品公募展 酒気帯び運転で教諭を免職と停職 文化祭と学校の忘年会後に : 京都新聞
何か分からないまま手術台に 強制不妊手術問題、実態解明へ課題 : 京都新聞 調理専門学校で生徒26人食中毒 文化祭で賄い料理食べ : 京都新聞
竜王町まちづくり活動成果報告会 竜王町長選挙 川部氏が決起集会
甲賀市長選出馬の岩永裕貴氏インタビュー 怠慢教諭により重い停職処分 遅刻早退、業務放棄…聴取応じず : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧