制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
安保法制反対のうねり増幅「戦争法」NO!8・30東近江市民集会

=「平和守ろう」、「子どもを守ろう」今週末にも豊郷町、東近江市で大集会=

「NO!戦争法」をアピールする集会参加者――アピアホールで――

◇東近江
 安全保障関連法案に反対する抗議の集会が国会前と全国各地で蜂起した八月三十日、東近江市でも「『戦争法』NO!8・30東近江市民集会」が八日市駅前のアピアホールで開かれ、抗議の声を上げた。
 七月十二日の「市民集会&パレード」を上回る約百八十人が参加。特に若者や女性、子ども連れのファミリーの参加が目立った。
 主催者をはじめ、青年・母親・教育者の代表らが、戦争につながる法案や安倍政権への不安、平和の願い、法案の廃案や成立阻止への強い思いを訴えた。
 「平和憲法を守り、戦争法廃案へ運動を発展させる」集会宣言を全員で採択し、「NO!戦争法」のプラカードを掲げて、デモ行進へと繰り出した。


戦争法反対を訴えデモ行進する人たち

 それぞれのアピールを掲げながら、「戦争法案やめろ」「子どもを守ろう」「強行採決やめろ」などとシュプレヒコールを繰り返し、市街地を練り歩くと、デモ行進に出くわした高校生は「ぼくも、反対や」「反対か、賛成かまだわからん」などと友人と会話する声も聞こえた。
 安保法制反対のうねりは今週末、さらに拡大する様相だ。五日には豊郷小学校旧校舎群講堂で村西俊雄前愛荘町長を実行委員長とする「『戦争法案』の廃案をめざし、武村さんの話を聞くつどい」が午後二時半から四百人規模で、翌六日には八日市文化芸術会館で武村正義氏(元大蔵大臣)・嘉田由紀子氏(前滋賀県知事)・西澤久夫氏(前東近江市長)・中村憲市氏(前連合滋賀代表)らが呼びかける「9・6新安保(戦争)法案反対滋賀県東近江集会」が午後一時から六百人規模で開催される。
 一方、法案成立をめざす安倍政権与党は、八月二十九日に東近江市のアピア研修室で予定していた国民の法案理解のための説明会「『平和安全法制』タウンミーティング」を、武藤貴也衆院議員自民党離党で中止した。


東近江市が独自のこども虐待対応マニュアル 給食費を着服「養育費に充てた」 小学校事務職員を免職 : 京都新聞
自治刻刻 忘れてはならないこと 市立図書館併設の新校舎が完成
太く、長くつながろう 東北支援訪問プロジェクト 社説:自画撮り 規制強化で子どもを守れ : 京都新聞
大先輩の功績を見つめて 必佐小創立130周年祝う
11月8日まで開催中「びわ湖大津 秋の音楽祭」 高専生自殺、第三者委が初会合 いじめ調査、山口 : 京都新聞
政府、公文書管理で人事評価 決裁後修正は原則禁止 : 京都新聞 10年間でCO2を34%削減!!
非戦を誓い、世界平和を願う 東近江市平和祈念式典 卒業記念の大凧舞う
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧