制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
原村ペンションビレッジに新風 開店準備進む ザリガニ新品種を 東海大諏訪高生の水野さん
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
「Jリーグ誘致や“もうける課”新設を」

=大津市長選 川本勇氏が政策集発表=

政策集を発表する川本氏(中央)=大津市役所

◇大津
 来年一月十日告示、十七日投開票の大津市長選に無所属で立候補表明しているテレビプロデューサーの川本勇氏(56)が十六日、近江八景をもじって大津八計として八つの重点政策を発表した。
 市が、市内三十六の支所の廃統合を検討しているのに対して、川本氏は各支所を拠点にした生涯安心のまちづくりを進めるとともに、来年度から市内の全小学校で実施される一年生からの英語教育についても「早すぎて子どもに負担を強いるもの」として見直す政策を打ち出し、越市政に「ノー」を叩きつけた格好だ。
 さらに大津駅前などで市民と一緒に「Love&Pease」(愛と平和)コンサートの開催や、再生可能エネルギーの積極的導入による地産地消の地域モデルづくりなどを盛り込んだ。また越市長が「もったいない」と行革に力を入れていることに対しても、経費削減だけでなく歳入を増やすことも必要だとして、市役所内に増収を目指す「もうける課」を新設するとしている。
 さらに旧大津びわこ競輪場跡地などを活用してサッカーのスタジアムをつくり、Jリーグのクラブを誘致したり、プロバスケットボールや野球などのスポーツ振興を政策の柱に掲げた。
 川本氏は「停滞感のある大津に対し、もうほっとけないという思いを八計に込めた。夢が持てるまちにするため、ハードルの高いJリーグ誘致も掲げた。もちろん高齢者福祉や子育てなどは全力で取り組む」と話した。


全日本小学生ソフトテニス選手権で滋賀県女子チーム3位入賞果たす 神戸市教委、概要文書も伝えず 隠蔽の自殺メモ基に作成 : 京都新聞
児童施設から脱走後に自殺 15歳少女の遺族、滋賀県を提訴 : 京都新聞 低学年を安全に学校まで 83人の新しいリーダー
英語でハイキング 秋の陶都・信楽で開催
教え子とみだらな行為、高校教諭を免職 別の生徒から発覚 : 京都新聞 今治市長「首相案件」聞いてない 加計文書で : 京都新聞
死者ゼロへ 死亡事故5件全てが高齢者 61歳男性、夢の高校卒業 依存症乗りこえ「仲間のおかげ」 : 京都新聞
平年並みの433人 東近江市の人事異動 湖東ブロック予選無失点 リブラ五個荘FC、県大出場
銃弾の小学校が再開延期、富山 メールで襲撃予告 : 京都新聞 私立9校の合同説明会
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧