制服まとめ
サンタ60人バイクで啓発 飯伊の有志「神来鈴」 阿智村が総合戦略の計画審議会開く
松川サッカークラブが30周年記念教室 下條村匠の会が小正月飾り作り 繭玉や餅花14本施設へ
飯田市で消防出初め式 飯田市内16会場で成人式開く
竜東中でヒップホップダンス授業 SOいいだがフロアホッケー交流会
売木小でスケート場開き 泰阜中 クラス対抗百人一首 源平合戦で和歌に親しむ
根羽村が総合戦略素案示す 「人口減少に歯止めを」 矢高調理場が「味噌漬ガール」使った給食提供
サンタ60人バイクで啓発 飯伊の有志「神来鈴」

 「子どもたちの夢と交通安全、地域の安全を守ろう」と、飯田下伊那地域などのバイク所有者ら有志でつくる「神来鈴(ジングルベル)」が23日、サンタクロースなどクリスマスの衣装を身に着け、飯田市内で啓発活動を行った。交通安全を呼び掛けたり、商業施設や子どもたちの施設を訪問して菓子を配った。

 5年前に単身で行った木下英幸さんの活動が話題を呼び、年々、賛同者の輪が拡大。ことしは子どもから大人まで約60人が参加し、飯田署も協力した。

 サンタクロースやトナカイなど、それぞれが個性的な衣装を身に着け、同市北方のコットン1598に集合。「交通安全」と記したたすきをかけてバイクに乗り、複数のグループに分かれて出発した。

 道中は模範運転で安全運転を啓発。訪問先の商業施設や病院、養護施設などでは「メリークリスマス」などと声を掛け、菓子をプレゼントした。

 高森町から参加した男性2人は、木下さんの趣旨に賛同して参加した。衣装にもこだわったといい、「子どもたちに喜んでもらえれば」と口をそろえた。

 ことしは大人たちのバイクに加え、同市立旭ケ丘中学校2年生6人による自転車隊も登場した。

 木下さんは「3つの守るをテーマにパトロールした。年末に事故がなく、健康で新年を迎えられるよう願いを込めた」と話していた。

  
いじめ対応が不適切と提訴、奈良 小学女児、市に賠償請求 : 京都新聞
飯田東中学校学友会が施設へ贈呈 丸山小3年生が巨大壁画を制作
大鹿中学校で歌舞伎公演会 NAO ice OVAL 23日に看板お披露目
阿智中で元全日本選手がバレー部指導 飯伊100計画実行委がアンケート
子ども店長「緊張した」 A・コープあいぱんで体験イベント 飯田医師会が総会と全員協議会開く
新緑の園内に笑顔あふれる 第35回風越山麓公園で遊ぼう 和田小児童が初めての植樹祭 遠山郷の新名所目指して
鼎のコンビニで強盗事件 男が現金数万円奪い逃走
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧