制服まとめ
飯田市内16会場で成人式開く 竜東中でヒップホップダンス授業
SOいいだがフロアホッケー交流会 売木小でスケート場開き
泰阜中 クラス対抗百人一首 源平合戦で和歌に親しむ 根羽村が総合戦略素案示す 「人口減少に歯止めを」
矢高調理場が「味噌漬ガール」使った給食提供 阿南一中の空手道授業が終了 厳しい寒さにも負けず
高森町の小学6年生「みらい議会」 積極的に提案し質問も サッカー・アディーJrユース設立へ
千代小でヒップホップダンス発表会 下條村親田で剣道寒稽古
飯田市内16会場で成人式開く

 11日の成人の日に合わせ、飯田市は10日、3中学校、13地区単位の計16会場で一斉に記念式典を開き、門出を祝った。あでやかな振り袖に身を包んだ女性や、羽織はかま、スーツ姿の男性たちが笑顔で再会を喜び、社会人としての船出を飾った。

 市内のことしの新成人は男性625人、女性641人の計1266人で、昨年より54人少ない。地区や中学校区ごとに組織した実行委員会が、仲間たちのために地域の特色を生かした催しや式典、祝賀会を繰り広げた。

 龍江地区の成人式には男女計28人が出席した。地元の今田人形が祝舞の寿式三番叟を披露して開幕。来賓や恩師らが次々と祝いの言葉を伝え、エールを送った。

 牧野光朗飯田市長は、三遠南信自動車道やリニア中央新幹線の開通を見据えて「11年後に子育て世代となっている皆さんには、生まれ育った龍江で子育てをするようなライフスタイルを選んでほしい」と願い、リニア時代の地域づくりの担い手として期待を寄せた。

 新成人を代表し、大学生の男性(20)=名古屋市=、短大生の女性(19)=上田市=があいさつし、思いを語った。

 飯田東中学校の卒業生が集まった橋北・橋南・東野地区の合同会場(市公民館)には約60人の新成人が集まった。

 実行委員会は思い出のスライドを上映したほか、昨年11月に中心市街地にオープンした並木横丁いこいこで行った取材の様子を伝えて利用を促し、市街地の活性化に貢献しようと呼び掛けていた。

  
根羽村の雪を愛知県の小学校へ 大鹿村リニア連絡協が発足
遠山の霜月祭りが開幕 平昌に響いた日本の調べ 飯田高邦楽班、市長らにパラ文化公演報告
阿智高1年生がツツジ植樹~花に囲まれた学校を~ 新成人ら自覚と決意 飯田市1248人の門出祝う
ライフラインは森林税で守る 諏訪地域会議
飯田養護学校卒業生ら「花の木組」3年ぶり公演
「地域支援人」に密着 長野大の学生らが天龍村で調査合宿 子ども20人にわいせつ疑い キャンプ引率、就寝時間帯 : 京都新聞
巧みな所作で人間模様描く 黒田人形浄瑠璃の奉納公演 八ケ岳の新そば堪能 茅野でまつり
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧