制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
旭中1年生が学習発表会とコンサート 1年間の成果と感謝を

 飯田市立旭ケ丘中学校(羽生武彦校長)の1年生216人は23日、地域住民や保護者を招き学習発表会とありがとうコンサートを開いた。総合学習の成果や各学級の取り組みを紹介し、学年での合唱で1年間ともに過ごした仲間とお世話になった地域の人々に感謝を伝えた。

 同校で学習発表会を開くのは今回が初めて。本年度の1年生から2年進級時に学級編成替えを行うことになり学級で生活した1年を振り返り、学年全体で合唱曲を作り上げることで、学年としての協力意識を強め、学年全体での共同生活への自覚を深めようと開催した。

 学年全体での校歌斉唱に引き続き、体育館内に16のブースを設け、訪れた人々に生徒たちが自分の言葉で説明する「ワールドカフェ方式」での学習発表を開催。和菓子作りや水引、獅子舞、三六災害、林業など9つの分野での総合学習の成果や各学級ごとの1年の活動の紹介、高遠で行った宿泊合宿での自然体験などを伝えた。

 後半の「ありがとうコンサート」では学年を3つのグループに分けてそれぞれ合唱曲を披露。最後に学年全体で「栄光の架け橋」を歌った。生徒たちは「学習発表会は大成功。歌でこれだけのことができた。このまとまりを2年生でも続けていきたい」などと感想を発表した。

 孫が旭中1年生だという女性は「飯田城や和菓子の歴史など意外に知らなかったことを教わり、しっかり研究しているなと感じた。各クラスも1年間でしっかりまとまっており感心した」と話していた。

神坂学習塾で英会話教室始まる 京都の気温、言い伝え通り 小学生らが観測 : 京都新聞
愛媛県知事選の投票始まる 現職と2新人の争い : 京都新聞 関西大付属校の元教諭が提訴 「違法残業申告で解雇は無効」 : 京都新聞
治部坂遺跡で発掘調査、愛知学院大の教授ら 盗撮目的か、警視庁が教諭逮捕 勤務先中学校の更衣室侵入容疑 : 京都新聞
教育委員を京都府内初公募へ 亀岡市、女性を積極登用 : 京都新聞 自分も周りも好きになる!「大好き隊cafe」
リクライニング式車イスを寄付
「いじめ知らせた子」保護を 滋賀県教委、防止方針で議論 : 京都新聞 ビジネスコンテストで準優勝とルーキー賞
HIV感染、発症前に発見を 治療進歩、他人への感染防止 : 京都新聞 加計面会予定メールは真正 文科省、野党合同会合で認める : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧