制服まとめ
「学びの森」に 伊那西小が学校林整備へ やってみる精神大切 上伊那移住×起業シンポ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 奨学金の返還支援 伊那市が4月から新制度
インフル注意報発令 県内全域 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
昨年末逝去中村恒也さん しのぶ声各方面から 日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 辰野中1年がおしごとチャレンジ 来月28日
警備員が通学路パトロール 飯田署と合同で

 県警備業協会南信地区(前澤清隆地区長)と飯伊警備業防犯協力会(塩澤祥平会長)は2日、飯田市の丸山小学校周辺で通学路の防犯パトロールを飯田署と合同で行った。下校する児童を見守りながら交通事情を確認し、不審者の有無と危険箇所をプロの目で点検した。

 「4月からの通学に支障のないように」とボランティアで行い、警備員と署員20人が参加。不審者が身を隠しやすい場所、子どもが足をすくわれそうな道路・側溝の破損、車のスピードなどを班ごと調べ、報告書に問題点を書き込んだ。

 通学路防犯パトロールは年2回、危険箇所が多い小学校周辺を選んで行っており、防犯協力会の塩澤会長によると報告書の提出が危険の排除につながっているという。

 塩澤会長は「警備会社と警察が監視の目を光らせていることが不審な人物に伝わるだけで、相応の効果がある。犯罪を完全になくすことは難しいが、少しでも減らして親御さんに安心してもらえたら」と話している。

飯伊地域小学生以上の障害者対象のサッカー教室開く
日野町の小学校で夢を与える三方よし授業 世界で活躍できる人へ 第3回「竜王町子ども英語スピーチ大会」
将来への夢、日頃の思い 日野町青少年意見発表大会 高校生レストラン
生徒失神隠しで教育長らに厳重注意 大分市、うその説明重ねる : 京都新聞 干し柿の販売が好調 泰阜村ヌーベルファーム 加工施設で生産本格化
元枚方市職員、収賄疑いで再逮捕 工事入札巡り、大阪 : 京都新聞 高齢者の運転技術、再確認 京都の教習所でシルバースクール : 京都新聞
母なる湖で年頭の誓い 第31回びわ湖新年互礼会 金閣学区に避難勧告 京都市 : 京都新聞
琵琶湖の固有魚、いくつ言える? 14種をクリアファイルで紹介 : 京都新聞 市立保育園2園の民営化検討 大津市、効率化で需要対応 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧