制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
正確に、迅速に、美しく 滋賀県消防操法訓練大会

=各地区代表26チーム出場 日頃の鍛錬の成果を披露=

統制の取れた声と動きで操法を的確に展開する団員ら

◇東近江
 県内各支部の消防団が集まり、消防操法の技術を競う「第52回滋賀県消防操法訓練大会」(県、滋賀県消防協会主催)が先ごろ、県消防学校屋外訓練場(東近江市神郷町)で開かれた。
 早朝からの雨が止んだ午前9時、出場総数200人を超える団員らが行進して会場に入場、関係者が出席する開会式で大会名誉会長の三日月大造県知事は、団員らの日頃の取り組みに感謝の言葉を送り、「消防団を中核とする地域防災力の強化をともに誓い合いたいと思います。この大会を機にさらに力が高まることを期待しています」と激励した。
 消防団員の消防技術と士気の高揚、消防活動の進歩充実を目的に開かれ、各地区大会で優秀な成績を収めた「ポンプ車操法の部」14チーム、「小型ポンプ車の部」12チームが出場。標的を倒すまでのタイムや操法の正確さを競い、日頃の鍛錬の成果を披露した。
 緊張感ある面持ちで活動服をきっちり着こなした団員らは、汗をにじませながら大きな声で統制を取り、仲間の「ええぞ!」「落ち着いていけ!」の声援に応えながら、きびきびした動きで操法を展開した。
 会場のOBや家族などからも熱い声援が飛び交い、競技が終わるたびに大きな拍手が送られた。
 上位チームは次の通り。
【ポンプ車操法の部】優勝=甲賀市消防団B(甲賀広域支部)準優勝=甲賀市消防団A(甲賀広域支部)3位=愛荘消防団(愛知支部)【小型ポンプ操法の部】優勝=竜王町消防団(八幡支部)準優勝=甲賀市消防団B(甲賀広域支部)3位=東近江市消防団(東近江支部)


3つの新たな切り口で掘り下げる!「2011ガリ版伝承館企画展」 永源寺本山ライトアップ
中学3年大麻所持「残念」 京都市教育長が議会で陳謝 : 京都新聞 高島市長選 熊谷市議が出馬表明
島小学校の校舎改築工事遅延 御巣鷹で「次世代に」誓う 同級生や児童ら慰霊登山 : 京都新聞
「ファザーリング全国フォーラムinしが」 給食にビニール片、気付きはき出す 京都・宮津の小学校 : 京都新聞
黒板に「遺影」、高2不登校 京都、いじめ重大事態認定 : 京都新聞 県政NOW 食材偽装問題と道徳教育。
大津中学生いじめ自殺問題 【寄稿】参議院議員 小鑓 隆史
立命館守山高、入試で問題用紙誤配布 1月には中学でもミス : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧