制服まとめ
ロケット打ち上げ、ネット中継で見守る 京都の3中学校 : 京都新聞
H2Aロケットの打ち上げの中継画像を見守る生徒たち(京都市上京区・嘉楽中)
H2Aロケットの打ち上げの中継画像を見守る生徒たち(京都市上京区・嘉楽中)

 地球温暖化の仕組みの解明を目指す観測衛星「しきさい」など二つの人工衛星が23日午前10時26分、鹿児島県の種子島宇宙センターからH2Aロケット37号機で打ち上げられた。

 ロケットの打ち上げの様子は、京都市内の3中学校の生徒たちがインターネット中継で見守った。各校から種子島宇宙センターに出向いて「一日宇宙記者」として活動している生徒や教員とも交信し、宇宙開発の最先端技術を体感した。

 JAXAと京都市教育委員会が連携事業として、嘉楽(上京区)、凌風(南区)、中京(中京区)の各中学から2年の生徒と教員の各1人ずつを現地派遣した。他の在校生たちも事前にJAXA職員からロケット開発などに関する講義を受け、打ち上げ日に臨んだ。

 嘉楽中では生徒約120人のほか保護者や地域の小学生らが体育館に集合した。午前10時26分、ロケットが大量の白煙を噴き出し、勢いよく上昇を始めると大きな拍手が起こった。

 生徒たちは間近で打ち上げを見ていた現地の一日宇宙記者に「振動や音はどんな感じだったか」などとネット回線を通じて質問。宇宙記者の生徒は「すごい低音で、迫力があった」とレポートしていた。生徒会長の2年藤井ほの花さん(14)は「遠い存在だった宇宙を身近に感じた。宇宙開発への興味が深まった」と話していた。

成長願う家族、重い負担 医療的ケア必要な3歳女児 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧

Warning: Unknown: write failed: No space left on device (28) in Unknown on line 0

Warning: Unknown: Failed to write session data (files). Please verify that the current setting of session.save_path is correct () in Unknown on line 0