制服まとめ
女子児童にブリッジさせ写真撮影 教諭を免職、わいせつと認定 : 京都新聞

 茨城県教育委員会は25日、女子児童にブリッジ体操をさせて写真撮影したとして、県内の公立小学校の男性教諭(41)を懲戒免職処分とした。県教委は「ブリッジの強要はわいせつ行為に当たる」としている。

 県教委によると、教諭は昨年5~11月ごろ、複数の女子児童を個別に相談室に呼び出し、体幹トレーニングと称してブリッジ体操をさせて撮影。背中からシャツと下着を胸の上まで上げたこともあったという。

 教諭は「児童に嫌な思いをさせたことは大変申し訳ない」とする一方で「走るのが速くなりたいと相談を受けた。本人に見せるために撮影し、画像は消去した」と説明しているという。

地震で休校、4府県で1268校 大阪府や文科省集計 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧