制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
陸上部でセクハラ、教諭出勤停止 松山、聖カタリナ高 : 京都新聞
 陸上競技部の女子部員へのセクハラ問題で記者会見し、謝罪する聖カタリナ学園高の芳野敬三校長(右)ら=1日午後、松山市
 陸上競技部の女子部員へのセクハラ問題で記者会見し、謝罪する聖カタリナ学園高の芳野敬三校長(右)ら=1日午後、松山市

 松山市の聖カタリナ学園高は1日、記者会見し、陸上競技部の女子部員にセクハラをしたとして、顧問の男性教諭を20日間の出勤停止処分としたと発表した。女子部員の保護者が学校に訴えていた。

 同校によると、女子部員は昨年11月以降、男性教諭から練習後にマッサージを受け、肩などを触られ不快に感じたという。さらに、女子部員がけがをしたため、同年11月、教諭の自家用車に乗って2人で治療に向かった際、車内で激励の言葉をかけられ、手を握られたなどと訴えている。

あす全国大会初戦 東近江バイオレッツ
女性管理職、短時間勤務で活躍 大津の企業、勤務地配慮など : 京都新聞 何か分からないまま手術台に 強制不妊手術問題、実態解明へ課題 : 京都新聞
5歳死亡、「寝ていたので暴行」 父親が供述、東京・目黒 : 京都新聞 消費者教育の教材、高校授業に 契約や悪質商法対策、徳島で活用 : 京都新聞
最後の「花の定期便」母の意志を継ぎ43回目 太く、長くつながろう 東北支援訪問プロジェクト
被災地の小学校で遠隔合同授業 福島、児童減少で : 京都新聞
いじめ防止「自分にできる方法で」フォーラムに親子200人 : 京都新聞 「悔しさ」を糧に成長 甲子園では自信を持ってプレーを
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧