制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
旧海軍ゆかりの品やキャライラスト展示 京都・舞鶴 : 京都新聞
旧海軍ゆかりの品や東舞鶴地域の通りをキャラクター化したイラストなどが展示されている「どこでもギャラリー」(舞鶴市浜)
旧海軍ゆかりの品や東舞鶴地域の通りをキャラクター化したイラストなどが展示されている「どこでもギャラリー」(舞鶴市浜)

 「どこでもギャラリー」がこのほど、京都府舞鶴市浜の八島商店街の空き店舗で始まった。旧日本海軍ゆかりの地域にちなんで、海軍関係資料や、艦艇の名前がついた東舞鶴地域の通りをイメージしたアニメキャラクターのイラストを展示している。

 ギャラリーは、府と舞鶴工業高等専門学校が、芸術を生かした地域活性化を目的に、同商店街などと企画した。3月末まで毎週木曜~日曜の午前11時から午後6時までオープンする。

 ギャラリーには、イコモス(国際記念物遺跡会議)の日本20世紀遺産20選に東舞鶴地域の市街地が選ばれたのを記念し、旧海軍の艦船名が入った帽子用のリボンや船用のランプなどを陳列した。八島や敷島、富士など艦艇名が付いている東舞鶴地域の33の通り名ごとに、アニメキャラクターを募集中で、そのうち完成済みの20作品のイラストも展示している。訪れた人たちが熱心に見ていた。

イラク派遣部隊の日報存在 1万ページ超、野党「隠蔽」 : 京都新聞
「ここも空き家、ここも…」 災害と過疎、相次ぐ転出 : 京都新聞
タミフル10代投与を再開 異常行動に注意喚起も : 京都新聞 「迷いながらでも伝える」 滋賀で全国人権・同和教育研究大会 : 京都新聞
福島・飯舘村で8年ぶりに運動会 昨春避難解除 : 京都新聞 南相馬市に新米450キロ
津波バイオリン、命を紡ぐ 京都の小学校で演奏 : 京都新聞 アートキッズ フェスティバル 守山市民ホールなど市内各会場で
自民改憲案「次の国会に提出」 首相、総裁選きっかけに : 京都新聞 他校の取り組み刺激に 中学校生徒会交流会
麻生氏の政治責任に言及 公明代表、森友問題巡り : 京都新聞 来年1月7日 日野・竜王町成人式
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧