制服まとめ
給食の「ソフトめん」一般発売 滋賀の製麺業者 : 京都新聞 保護者の電話、夜は控えて 学校働き方改革「実現遠い」声も : 京都新聞
首相、党大会で憲法9条改正訴え 「自衛隊違憲論に終止符」 : 京都新聞 与党、森友改ざん第三者機関検討 公文書管理法改正も : 京都新聞
授業中におならで反省文 栃木の支援学校、教室掲示 : 京都新聞 安倍首相「違憲論争に終止符」 自民党大会で演説 : 京都新聞
安倍首相「違憲論争に終止符」 自民党大会で演説 : 京都新聞 小学校2校閉校、学びやと別れ 京都・福知山 : 京都新聞
籠池被告「身を隠して」と財務省 野党接見で説明 : 京都新聞 共通テ記述式正答率、1%未満も 試行調査、国語と数学で低調 : 京都新聞
雪崩の予見可能性、焦点に 事故1年、栃木県警が捜査 : 京都新聞 中学時代のいじめで28歳男性提訴 元同級生や町相手取り : 京都新聞
給食の「ソフトめん」一般発売 滋賀の製麺業者 : 京都新聞
学校給食の定番メニューを家庭でも食べられるよう発売された「近江ソフトめん」(守山市洲本町・おうみんち)
学校給食の定番メニューを家庭でも食べられるよう発売された「近江ソフトめん」(守山市洲本町・おうみんち)

 学校給食で人気の「ソフトめん」を家庭で味わえるよう開発された「近江ソフトめん」が24日、滋賀県内で発売された。関係者は「多くの人が親しんできた麺を家族で楽しんで」としている。

 「ソフトめん」は1960年代から学校給食で提供され、ミートソースなどをかけて食べる定番メニューだ。

 県内の製麺業者などでつくる県製麺工業協同組合が「懐かしい味を食べたい」という声に応えて開発した。県産小麦を50%使い、柔らかく伸びにくい麺に仕上げた。量は小学4~6年生が食べる150グラムにした。

 守山市洲本町のJAおうみ冨士の直売所「おうみんち」では50食が販売された。「売ってるんや」と言って手に取る客もいた。同組合の冨江彦仁理事長(60)は「ソフトめんをきっかけに、学校の思い出話もしてほしい」と話していた。

 一食78円。毎週土曜に県内のスーパーや道の駅など約20カ所で30~50食を販売する。問い合わせは同組合事務局0748(33)6218。

教え子にわいせつ、女性教諭を免職 「恋愛感情なかった」 : 京都新聞 男児に体罰で小学校講師処分 突き飛ばし骨折させる : 京都新聞
大津市、支所統廃合練り直し 住民反発で : 京都新聞 細川家の武者行列、勇壮に練り歩く 京都・舞鶴で田辺城まつり : 京都新聞
盗撮容疑で医師を書類送検 「診察と論文ストレス」 : 京都新聞 広島の中2男子骨折、いじめか 学校、1カ月報告せず : 京都新聞
文科省、加計面会文書確認できず 林氏が調査結果発表 : 京都新聞 昨年も留学生194人退学、大阪 定員超過の観光系専門学校 : 京都新聞
姉妹犠牲の小学校再開 松山・怒和島、全児童4人 : 京都新聞 側溝など危険市道20ヵ所改修へ  女児死亡受け滋賀・甲賀市 : 京都新聞
分校の教諭、元教え子の少女にわいせつ 容疑で逮捕 : 京都新聞 滋賀の夏も記録ずくめ 14日連続猛暑日、熱中症は2倍超 : 京都新聞
中学教諭が職員室金庫から窃盗 容疑で逮捕、生徒の教材費 : 京都新聞 派手な外見、包むノスタルジー アートユニットYotta : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧