制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
桃山高100周年、さらなる飛躍へ 記念碑除幕などイベント : 京都新聞
卒業生や地域住民を前に、書道パフォーマンスを行う生徒たち(京都市伏見区・桃山高)
卒業生や地域住民を前に、書道パフォーマンスを行う生徒たち(京都市伏見区・桃山高)

 創設100周年を迎える京都市伏見区の桃山高で1日、記念イベント「集え!桃高キャンパス」が開かれた。卒業生や地域住民ら約300人が歴史をたたえ、さらなる飛躍へ思いを新たにした。

 同高前身の桃山高等女学校は、1918(大正7)年4月1日に開校。これまで4万人以上の生徒を送り出した。イベントは記念事業の一環で、卒業生でつくる「桃山同窓会」が主催した。

 中庭で記念碑が除幕された後、在校生たちが書道のパフォーマンスを披露。同校の発展を誓い、「飛翔」の文字を書き上げた。モノクロ写真で校舎や生徒の姿を追った展示や食堂で長年提供されるうどんの販売などもあり、卒業生らが懐かしそうに校舎を巡った。

 5月6日午前10時からは大同窓会「伏見・桃高フェスティバル」が、京都パルスプラザ(同区)で開かれる。

10小学校にWi-Fi整備へ 京都・城陽市 : 京都新聞
前川氏「行政ゆがめられている」 森友、加計問題で集会に参加 : 京都新聞 阪神2軍選手が避難所訪問 岡山・真備、被災者と交流 : 京都新聞
健大高崎野球部で暴力行為 部員間、対外試合自粛 : 京都新聞 社説 栗東市長3選 潜在力生かした市政を : 京都新聞
第60回滋賀県母親大会 親子スナッグゴルフ 参加者募集
わがまち協働大賞
身近な地方自治 議会の仕組みと役割 身近な水環境で学びを発見!日野川たんけん・下流編
【寄稿】滋賀県議会議員 加藤 誠一
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧