制服まとめ
関大付属校で違法残業 労基署2回勧告、2千時間超も : 京都新聞 加計理事長、入学式であいさつ 「新設に関して心配を掛けた」 : 京都新聞
法人の関西大学に2回目是正勧告 小中高教員に違法残業 : 京都新聞 社説:道徳の教科化 心の自由を縛らぬよう : 京都新聞
首相が訓示「高い倫理観を持て」 新人官僚に、改ざん念頭か : 京都新聞 前橋、個人情報4万5千件流出か 市教委にアクセス、児童名や口座 : 京都新聞
仮想現実で都内の入学式に参加 VRゴーグルで臨場感味わう : 京都新聞 福岡の川に車転落、2人意識不明 男子高校生数人が泳いで救出 : 京都新聞
九州北部の豪雨被災地で新学期 統合の小学校開校 : 京都新聞 京都学園大、7校と連携協定 19年度から「京都先端科学大」 : 京都新聞
大西利空、野球と俳優の二刀流? 人気子役がランドセルPR : 京都新聞 「刃物で切られた」は自作自演 110番した岩手の男子中学生 : 京都新聞
関大付属校で違法残業 労基署2回勧告、2千時間超も : 京都新聞

 大阪府高槻市の関西大高等部、中等部、初等部が教員に違法残業をさせたとして、運営する学校法人「関西大学」(同府吹田市)が茨木労働基準監督署から2回の是正勧告を受けていたことが3日、関西大への取材で分かった。

 法人が教員を対象に2016年度の労働時間を調査した結果、労使協定を結ばないまま1日8時間の法定労働時間を超えて残業していたのが52人いたことが判明し、最長で年間2042時間に達した教員もいたという。

 法人によると、1回目の是正勧告は昨年4月に受け、法定時間を超えて働かせていた実態や労働時間の記録の不備などを指摘された。

まんが甲子園、日本一は高知商高 国内外301校の頂点に : 京都新聞 石破氏、政権運営に意欲 「研さん積み備える」 : 京都新聞
佐川氏の不起訴、検察審査会へ 森友問題、市民団体が「不当」 : 京都新聞 社説:教育勅語発言 国民主権と相いれない : 京都新聞
45都道府県で「通級指導」実施 文科省、4月から公立高校で : 京都新聞
愛知の病院勤務女性がはしかに 沖縄旅行の男性から感染か : 京都新聞 女子中生買春疑いで滋賀の小学校講師逮捕 岐阜でわいせつ行為 : 京都新聞
関大付属校で違法残業 労基署2回勧告、2千時間超も : 京都新聞 中2自殺で市教委「沈静化図る」 内部文書に記述、滋賀・守山 : 京都新聞
森友交渉記録が存在、国会提出へ メールなど数百ページ分 : 京都新聞 女児殺害「苦しむ姿見たかった」 岡山、逮捕の勝田容疑者 : 京都新聞
ちょっと寒いけど…一足早く夏 京都・福知山でプール開き : 京都新聞 社説:加計学園の説明 身内の処分では済まぬ : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧