制服まとめ
海保学校に管制課程新設 京都・舞鶴、専門人材を育成 : 京都新聞
運用管制官を育成する管制課程の開設式(10日午前11時32分、舞鶴市長浜・海上保安学校)
運用管制官を育成する管制課程の開設式(10日午前11時32分、舞鶴市長浜・海上保安学校)

 海上保安学校(京都府舞鶴市長浜)に今月から管制課程が新設され、開設式が10日、入学式に合わせて同校であった。全国から集まった学生20人が海の交通整理を担う運用管制官を目指す。

 管制課程は、船舶の大型化などで管制業務が複雑化するのに伴い、専門性の高い人材育成のため設置された。2年間で管制に関する専門技術や知識を学ぶ。

 式で粟津秀哉学校長が「第1期生という自負を胸に学業と心身の鍛錬に励んでほしい」とあいさつ。学生を代表して舞鶴市出身の上田留偉さん(20)が「海上交通の安全を守る運用管制官を目指し努力することを誓う」と決意表明した。

 先立って開かれた入学式には5課程の約300人が出席。管制課程の田中萌愛さん(18)=和歌山県出身=が女性初の入学生宣誓をした。

政府、1カ月めどに虐待緊急対策 首相「抜本的に講じる」 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧