制服まとめ
海保学校に管制課程新設 京都・舞鶴、専門人材を育成 : 京都新聞 米軍のパラシュート落下、東京 羽村の中学校テニスコート : 京都新聞
加計文書に「本件は首相案件」 首相秘書官発言と記載 : 京都新聞 下村元文科相「発言していない」 加計問題、文書内容否定 : 京都新聞
滋賀の中学で初 豊郷町で無償給食始まる  : 京都新聞 小泉氏、柳瀬氏の説明を疑問視 都内で講演、「理解できない」 : 京都新聞
首相、加計問題で指示を否定 「理事長からの依頼もなし」 : 京都新聞 コラム凡語:道徳の教育史 : 京都新聞
渡部篤郎「週3でマック」 たかみなと新商品に舌鼓 : 京都新聞 米軍、原因確認まで降下訓練せず 東京・羽村にパラシュート落下で : 京都新聞
入学式後に盗撮疑いで校長逮捕 警視庁高島平署 : 京都新聞 先生の集団食中毒で臨時休校 青森の町立小中学校 : 京都新聞
海保学校に管制課程新設 京都・舞鶴、専門人材を育成 : 京都新聞
運用管制官を育成する管制課程の開設式(10日午前11時32分、舞鶴市長浜・海上保安学校)
運用管制官を育成する管制課程の開設式(10日午前11時32分、舞鶴市長浜・海上保安学校)

 海上保安学校(京都府舞鶴市長浜)に今月から管制課程が新設され、開設式が10日、入学式に合わせて同校であった。全国から集まった学生20人が海の交通整理を担う運用管制官を目指す。

 管制課程は、船舶の大型化などで管制業務が複雑化するのに伴い、専門性の高い人材育成のため設置された。2年間で管制に関する専門技術や知識を学ぶ。

 式で粟津秀哉学校長が「第1期生という自負を胸に学業と心身の鍛錬に励んでほしい」とあいさつ。学生を代表して舞鶴市出身の上田留偉さん(20)が「海上交通の安全を守る運用管制官を目指し努力することを誓う」と決意表明した。

 先立って開かれた入学式には5課程の約300人が出席。管制課程の田中萌愛さん(18)=和歌山県出身=が女性初の入学生宣誓をした。

鳥取砂丘にクマの足跡 観光客通報、警戒強化 : 京都新聞 全災害拠点病院に医師待機を要請 京都府、台風21号警戒 : 京都新聞
防犯ブザー、電池破裂恐れ 小学生に配布、事故5件 : 京都新聞 福岡、住宅火災で1人死亡 中村学園大名誉教授 : 京都新聞
豪雨1週間、被災者「先見えず」 暑さの中、高齢者らに広がる不安 : 京都新聞 日仏の児童、反戦願い「キッズゲルニカ」 京都市内で展示 : 京都新聞
大震災津波犠牲、学校の過失確定 訴訟で初、東松島市に賠償責任 : 京都新聞 加計理事長会見は7日午後 正式に発表 : 京都新聞
京都は震度5強 大半の学校は休校 : 京都新聞 替え歌やゲーム、AED楽しく学んで 京都の学生考案 : 京都新聞
京都・山科の4地域に避難指示 : 京都新聞 日ハム選手らが子どもたちと交流 北海道、「被災地に元気を」 : 京都新聞
教委「重大事態」認定せず、山梨 いじめ被害の生徒自殺未遂 : 京都新聞 生徒骨折させた高校教諭、別に4件体罰 中学教諭も5件体罰 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧