制服まとめ
売木小学校の田んぼスケートリンク 鎌若宮神社で「まじゃらこ」
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 新たな決意で3学期 諏訪地方小中学校
日野ウインドアンサンブル 結成20周年の定期演奏会 70歳のスイマー 世界記録に挑戦
さらなる飛躍で東京五輪へ 八日市と飛行場にスポット 企画展「戦時下の村と陸軍飛行場」
70歳のスイマー 世界記録に挑戦 いと基地に遊びにおいで!ふしぎな「いと」でつながる場
2019輝け!期待のアスリート 新春インタビュー 西田竜王町長に聞く
バイオレッツ初戦へ闘志 総力戦で勝利狙う

=女子硬式野球チーム「東近江バイオレッツ」=

新しいユニホームに袖を通した選手ら

 【東近江】 4月に始動した県内初の女子硬式野球チーム「東近江バイオレッツ」が、関西ナンバーワンを決める関西女子硬式野球選手権ラッキートーナメント大会に出場する。5月5日の初戦を前に、チームの士気は高い。
 同大会には、高校や大学、クラブチームなど21チームが出場。昨年春の全国大会で優勝を飾った高校など強豪チームが出揃うなか、初出場となるバイオレッツの注目度も高い。
 現在の登録選手は11人と他チームに比べ少人数だが、元女子野球日本代表経験のある上田玲監督を慕い、県内外から優秀な選手が集まった。上田監督も「目標は日本一」と意気込み、初戦突破を狙う。
 大会に向けキャプテンの蝦名郁美さん(22)は「短い期間のなか、言い訳せず一人ひとりがチームのために努力してきた。お世話になっている人たちへの感謝の気持ちを持って初戦に挑みたい」と闘志を燃やしている。
 プレイボールは午前10時半。会場は履正社スポーツ専門学校北大阪校(大阪府箕面市森町北1丁目)。


まちを元気に! 心ふれあう福祉のつどい 8個人と2団体に表彰、感謝状
『滋賀の教師塾』 籠池被告「身を隠して」と財務省 野党接見で説明 : 京都新聞
MOA美術館八日市児童作品展 大震災の仮設住宅へ 創作の紙芝居で訪問
中2女子自殺のいじめ認定、宝塚 第三者委が調査報告書 : 京都新聞 「隠蔽許すな」国会前で抗議集会 文書改ざん、市民に怒り : 京都新聞
点字の理解で広がる世界 京都の教室で記者も体験 : 京都新聞 6年生の成績一覧表を紛失
入学・入校生募集 県立農業大学校 佐川氏、森友文書「改ざん了承」 部下から報告受け : 京都新聞
豊丘中学校でみらい塾を開講 ひっ迫する県財政とレイクス支援(上)
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧