制服まとめ
京都遺産第2弾に3件認定 水の文化、京町家、明治の近代化 : 京都新聞 西郷像制作写真を初公開 上野・東京芸大大学美術館 : 京都新聞
平和の折り鶴、トルコでも拡大 京都の留学生から運動 : 京都新聞 6割の子ども、眼科再受診せず 背景に子育て世代の貧困か : 京都新聞
覚醒剤使用、高知の小学校教諭逮捕 容疑で京都府警 : 京都新聞 デジタル教科書を正式に認定 改正学校教育法、参院で成立 : 京都新聞
森友記録廃棄を麻生氏陳謝 公明幹事長が責任論言及 : 京都新聞 熱中症疑いで中学生8人搬送 京都、体育授業後に症状訴え : 京都新聞
昭恵氏写真提示の記述なし 財務省が存否再調査へ : 京都新聞 30日の党首討論を正式決定 森友・加計巡り論戦 : 京都新聞
教諭、盗撮スマホ見つかり偽装工作も 中学トイレ侵入疑い逮捕  : 京都新聞 女装の男?小学生男児殴り逃走 札幌の公園、突然近づき : 京都新聞
京都遺産第2弾に3件認定 水の文化、京町家、明治の近代化 : 京都新聞
新たに「京都遺産」に選ばれた琵琶湖疏水の一部、南禅寺水路閣(京都市左京区南禅寺福地町)
新たに「京都遺産」に選ばれた琵琶湖疏水の一部、南禅寺水路閣(京都市左京区南禅寺福地町)

 京都市は、市内にある有形・無形の文化遺産を集合体として認定する「まち・ひと・こころが織り成す京都遺産」(京都遺産)で、第2弾となる「千年の都の水の文化」「京町家とその暮らしの文化」「明治の近代化への歩み」の3件を選んだ。

 水の文化は「水害と闘いながらも、水の恩恵と用水技術により暮らしを育んできた」として、かつては暴れ川で「天下三不如意」とも称された鴨川のほか、茶の湯文化、伏流水を生かした清酒造りを構成資産とした。

 京町家では、江戸時代の大名の宿舎や商家、花街の揚屋として使われた多様な木造建築に加え、景観をなす路地や、暮らしの中ではぐくまれた朝の打ち水といった習慣も含めた。

 明治の近代化では、都の地位を失った後、先人が取り組んできたまちづくりと関連する遺産に焦点を当てる。住民の寄付で自治組織「番組(町組)」ごとに設けた小学校、水や電力を供給してきた琵琶湖疏水を具体例に挙げる。

 京都遺産は市独自の制度で、固有の文化や遺産に加え、支える人や技、精神性にも着目し、認定している。2017年度に第1弾の3件として、「北野・西陣の伝統文化」「庭園文化」「火の信仰と祭り」を選んでいる。

 市は保全や観光周遊に役立ててもらうため、ホームページや冊子で情報発信する。本年度はさらに2件ほどを認定する。

全国で教員不足600人超 26都道府県と9市の公立校 : 京都新聞 政府、通学路ブロック塀対策急ぐ 大阪地震、小4女児死亡を受け : 京都新聞
生徒骨折させた高校教諭、別に4件体罰 中学教諭も5件体罰 : 京都新聞 大阪北部地震、避難者1700人 学校再開も、大雨に警戒 : 京都新聞
愛媛・中村知事、3選へ出馬意向 県議会会派に伝達 : 京都新聞 伝統技術の継承、障害者に注目 京都、課題解決へ支援 : 京都新聞
大量懲戒請求で賠償提訴 弁護士「差別扇動許さず」 : 京都新聞 「失神ゲーム」動画を投稿、広島 中学生を補導 : 京都新聞
不登校や中退、再出発を支援 京都・城陽に塾開設 : 京都新聞 被災生徒に教科書再配布、倉敷 中3から順次、市教委 : 京都新聞
支援学校卒業の就職者、全国平均上回る 京都市 : 京都新聞 細川家の武者行列、勇壮に練り歩く 京都・舞鶴で田辺城まつり : 京都新聞
ルビノ京都堀川、飲食営業を再開 修学旅行生搬送で自粛 : 京都新聞 野球部監督の教諭が体罰 島根の私立高、謹慎処分に : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧