制服まとめ
6割の子ども、眼科再受診せず 背景に子育て世代の貧困か : 京都新聞

 大阪府保険医協会などは24日、府内の小学校から高校までを対象にした調査で、眼科の健康診断で再受診が必要と判断された児童や生徒のうち、6割に当たる約2万6千人が未受診だったと発表した。協会は、背景に子育て世代の貧困や長時間労働があるとみている。

 同協会によると、学校からは「眼鏡が折れてもテープで修理している」「視力の低い子どもが多く、座席配置が難しい」などの報告が寄せられているという。

 調査は昨年11月~今年1月、府内の約1800校に郵送アンケートし、計約10万人から回答があった。

 同協会は、子どもの医療費助成の拡充や、行政による実態把握が必要としている。

土砂流入など75校・園で豪雨被害 京都府教委調査 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧