制服まとめ
合唱から楽器演奏まで多彩に 高校連合音楽会 飯田署が可搬式オービス初運用
緑中技術部がエコカーで大会に挑戦 梅雨の晴れ間に熱く 下伊那中学総体が開幕
「進路選択肢の一つに」 地元企業30社、OIDE長姫で展示説明会 松尾で水中生物つかまえよう
泰阜村長選で横前氏が出馬表明 熊の目撃情報受け熊よけ鈴配布
子どもも懸命タックル ラグビーフェス盛大に 売木村で「Uフェス2018」 7月21日 竜馬さんと子どもたちがコラボ
OIDE長姫原動機部 4大会連続で2冠の快挙 高校エコカーレース大会 飯伊のブロック塀、4校4カ所倒壊の恐れ いずれも撤去改修方針
合唱から楽器演奏まで多彩に 高校連合音楽会

活動の成果を披露する各校の生徒たち

 飯田下伊那地域の高校の音楽クラブが一堂に会し、日頃の活動の成果を発表しあう「第68回下伊那地区高等学校連合音楽会」が3日、飯田市高羽町の飯田文化会館ホールで開かれた。飯田下伊那地域の高校7校から14団体が出演し、合唱から楽器演奏まで多彩なステージを繰り広げた。

 県教委、県高校音楽教育研究会、下伊那地区高校各音楽クラブが主催。市教委、飯伊地区高校PTA連合会が後援した。

 音楽会は器楽合奏、合唱、吹奏楽の3部構成で、邦楽や弦楽、合唱、吹奏楽による単独発表や、各校の3年生でつくる合同バンド演奏を実施。それぞれの活動の成果や個性を生かしたステージを繰り広げ、観客は大きな拍手を送っていた。

 今年は阿南高校郷土芸能同好会が特別出演。昨年8月、宮城県名取市文化会館で開かれた第41回全国総合文化祭の郷土芸能部門に県代表として出場した経験も踏まえ、国重要無形民俗文化財の阿南町「新野の雪祭り」を披露した。

  
大鹿小6年生が書いた文字が銘板に 景色も満喫健康ウオーク 箕輪の天竜川
幕末出版の漢文聖書「すごく感動」 版元の香港関係者が来日 : 京都新聞
ネット上の人権侵害2千件超 2017年、過去最高更新 : 京都新聞 浜井場小学校がケナフ販売収益金を被災地小学校へ
冬の公民館で避難所生活 下諏訪町で運営訓練
共通テ記述式正答率、1%未満も 試行調査、国語と数学で低調 : 京都新聞
基礎的に重点、難易度例年並み 京都の公立高中期選抜の出題 : 京都新聞
2019年記事一覧
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧