制服まとめ
野球部監督の教諭が体罰 島根の私立高、謹慎処分に : 京都新聞

 島根県出雲市の私立出雲西高は26日、硬式野球部の監督を務める男性教諭(28)が、部員4人を平手打ちするなどの体罰をしていたと発表した。部員にけがはなく、部活動は継続している。同校は教諭の部活動指導を禁止し、日本学生野球協会は謹慎6カ月の処分とした。

 同校によると、教諭は2017年10月から今年4月までグラウンドや会議室で指導中に計8回、平手で顔をたたいたり、右足を1回蹴ったりした。教諭は「部活動中に下級生に嫌がらせをしたから」「大事な場面でいいかげんなプレーを繰り返したから」などと説明した。

 5月18日に教諭が永島弘明校長に、生徒をたたいていたことを申告し、5月21日に学校が部員に謝罪した。

北米の音楽関係者が福島へ 子どもたちの伝統舞踊鑑賞 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧