制服まとめ
富山、襲撃した警官と面識なし 元自衛官、不可解な行動も : 京都新聞

 富山市の交番で警察官が刺され死亡、警備員も射殺された事件で、警備員への殺人未遂容疑で現行犯逮捕された富山県立山町の元自衛官島津慧大容疑者(21)=入院中=と、死亡した富山中央署奥田交番所長の稲泉健一警部補(46)=警視に昇任=に面識がないとみられることが30日、捜査関係者への取材で分かった。交番を襲撃した前後の行動にも不可解な点が多く、県警は動機や経緯を慎重に調べている。

 また建物内から銃弾2発が見つかった同市立奥田小学校が同日、保護者会を開き、交番前を通る通学路の変更を保護者に伝えた。事件後休校が続いているが、授業は7月2日から再開するとした。

公文書改ざん、不当廃棄は免職も 政府の見直し原案判明 : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧