制服まとめ
豊丘中学校でみらい塾を開講

豊丘みらい塾の開講式

 豊丘村教育委員会は4日、豊丘中学校の3年生を対象にした「豊丘みらい塾」を開講した。3年生の学力定着を狙い、元教諭ら6人が支援スタッフとなって学習指導に当たる。希望した生徒たちは来年2月にかけ、毎週水曜の放課後の1時間を利用して学習を深める。

 村教委は昨年度に公設学習塾を開設し、2年目の取り組み。教科は昨年度と同じ数学、英語、理科。本年度は3年生62人のうち43人が受講を希望した。

 この日の開講式で、昼神毅教育長が激励の言葉。生徒を代表し井原日寿君は「分からないところは積極的に聞き、進路実現につなげたい」と語った。

 開講式後は各教室に分かれ、今後の進め方を確認。高校入試に向けて、支援スタッフは「主体的に考えて苦手分野を克服して」と呼び掛けていた。生徒たちは早速テキストを開いて問題を解き、分からないところがあると積極的に聞く生徒の姿も見られた。

 授業の復習を中心にした内容になる。3教科のうち理科は基礎と応用の2コースを設けた。来年2月27日までの計25回開く。

魅力ある美術館運営 公募委員を募集
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧