制服まとめ
千葉女児殺害、被告に無期懲役 地裁判決、元保護者会長側は控訴 : 京都新聞
 渋谷恭正被告
 渋谷恭正被告

 昨年3月、千葉県松戸市立六実第二小3年のベトナム国籍レェ・ティ・ニャット・リンさん=当時(9)=が殺害された事件の裁判員裁判で、殺人と強制わいせつ致死、わいせつ目的略取・誘拐、死体遺棄の罪に問われ、死刑を求刑されていた同小の元保護者会長渋谷恭正被告(47)に千葉地裁は6日、無期懲役の判決を言い渡した。被告側は判決を不服として即日控訴した。

 野原俊郎裁判長は判決理由で、被告が保護者会長として通学路の見守り活動をしていた点を挙げ「幼い被害者を狙った犯行が社会や学校教育に与えた衝撃や不安は計り知れない」と指摘。遺族の処罰感情も峻烈とした。

障害理由の就学拒否は違法、川崎 差別解消法後、初の提訴へ : 京都新聞
2018年記事一覧
2017年記事一覧
2016年記事一覧
2015年記事一覧
2014年記事一覧
2013年記事一覧
2012年記事一覧